テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま経済は】
宮崎のキャビア世界デビュー] (1件/週)

04/21(金) フジテレビ 【みんなのニュース】
<ふるさと世界デビュー>宮崎のキャビア世界デビュー
フォーシーズンズホテル香港・アンドレア総料理長「新鮮でかむとすごく香りがいい」。
宮崎県日南市・日南チョウザメ養殖場・濱中章輔「自然水が多く水がきれい」。
宮崎県でのチョウザメ養殖の歴史は1983年にさかのぼる。
旧ソ連から200匹のチョウザメが贈られ養殖実験がスタート。
1991年に人工ふ化に成功。
2004年、人工ふ化させたチョウザメからの採卵に日本で初めて成功。
現在約6万匹、飼育数日本一。
2013年、宮崎キャビアの販売が開始。
ジャパンキャビア・坂元基雄社長「作り方が全くオリジナル、塩分をできる限り抑えて本来の卵の味が味わえる」。
本来キャビアは長期保存できるよう低温殺菌し高濃度の塩分を加えるが日本の宮崎キャビア加工場では手作業でそのまま丁寧にびんづめ。
初めて海外輸出が認められた。
その味をシェフも絶賛。
「MIYAZAKI CAVIAR1983」発表会見、宮崎県水産試験場小林分場、宮崎市、ジャパンキャビア、宮崎ブーゲンビリア空港の映像。
作家・江上剛スタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.