テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま海外は】
香港の自由は守られるのか] (1件/週)

01/12 18:24 TBSテレビ 【報道特集】
中国との一体化が進む香港。
独自性が脅かされているのは経済だけではない。
去年8月、FCC=香港外国記者会が主催した講演会。
招かれたのは、香港政府が活動を禁止しようとしていた香港民族党の党首。
香港の独立を主張する政党だった。
建物の外には、講演会の中止を求めて親中派の人々が押し寄せた。
政府は香港民族党に活動禁止命令を下した。
それだけではなく、講演会で司会を務めた英国・フィナンシャルタイムズの記者のビザの更新を拒否。
言論の自由が認められた香港で、外国人記者が事実上追放されたのは初めて。
去年11月、東京都で開かれた香港のプロモーションイベントに香港政府のトップで、中国の後押しを受けた当選した林鄭月娥行政長官がPRのため初来日。
「香港の自由というものがどんどん後退しているんじゃないか」との質問について、林鄭行政長官は「香港では法の支配や司法の独立によって様々な自由と権利が守られている。
一国二制度はしっかり機能している」と述べた。
香港の自由を懸念する質問が相次いだが行政長官は、心配ないと繰り返した。
多様性に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.