テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま海外は】
JOC竹田会長・来週会見・東京五輪招致で贈収賄の疑いか] (60件/週)

01/13 04:03 TBSテレビ 【TBS NEWS】
東京オリンピック招致に関連した疑惑をめぐってIOC国際オリンピック委員会はJOCの竹田会長から話を聞いたことを明らかにした。
フランスの裁判所はJOC・竹田恒和会長について五輪招致の汚職疑惑で起訴するかどうか判断する「予審手続き」を開始していることが分かった。
竹田会長は声明でフランスの裁判所の予審判事から調査協力として聴取を受けたことを認めたうえで、「贈賄にあたるような不正なことは何も行っていない」と疑惑を改めて否定し今後も捜査に協力するとしている。
小池百合子東京都知事は「このタイミングで何があったのかさらに情報を確認したいと思う」と話した。
一方、IOC国際オリンピック委員会は11日午前に倫理委員会を開き、テレビ電話で竹田会長から聞き取りを行った。
IOCは推定無罪の原則にのっとり状況を注視し、今後、問題の当事者としてフランスの司法当局と緊密に連携していくとしている。
フランス・パリ、IOC本部(スイス・ローザンヌ)の映像。
パラリンピックに言及。

01/12 22:27 TBSテレビ 【新・情報7daysニュースキャスター】
来年に迫った東京五輪の招致活動をめぐり、贈収賄疑惑が再燃。
日本オリンピック委員会・竹田恆和会長が、シンガポールのコンサルタント会社に支払った約2億3000万円に賄賂の疑いがあるとして、フランス検察当局が起訴するか判断する予審手続きに入った。
東京都・小池百合子知事のコメント。
フランス検察当局は3年前から捜査、去年12月10日に裁判所の予審判事が竹田会長から事情を聴いたこともわかった。
同日、日本ではカルロスゴーン被告が再逮捕されている。

01/12 21:51 BS1 【BSニュース】
東京五輪、パラリンピックの招致をめぐる贈賄に関与した疑いがあるとして、フランスは予審手続きを開始しフランスの司法当局の捜査を受けているJOC竹田恒和会長が今月15日に記者会見を開いて事実関係を説明することになった。
不正への関与がないなど自らの潔白を主張するものとみられる。
今後の焦点はJOCがコンサルタント会社に支払った金が賄賂にあたるのかコンサルタント料なのかをめぐる裁判所の判断。
フランス24の映像。
竹田会長のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.