テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま海外は】
フランス・マクロン政権への抗議デモ・収束せず] (15件/週)

01/13 17:23 テレビ東京 【TXNニュース】
フランスで12日、マクロン政権に抗議する黄色いベスト運動が全国で一斉デモを行い、約8万4000人が参加した。
暴徒化を懸念する治安当局は8万人を投じ、催涙弾や放水車を投じ警備を強化した。
抗議デモは9週連続となり、参加者はさらに拡大した。

01/13 15:51 BS1 【BSニュース】
フランスでは去年11月からマクロン政権に対する抗議デモが毎週土曜日に行われており、9週目となる12日も各地で行われた。
パリでは凱旋門の周辺に抗議行動のシンボルとなっている“産業用の黄色いベスト”を着た人たちが集まり、マクロン大統領の辞任や、新たな国民投票制度の導入を訴えた。
警官隊が参加者の排除に売り出すと衝突が起き、150人余が拘束された。
マクロン政権は今月7日、届け出のないデモに対して厳しく対処する方針を打ち出した。
しかし内務省によると、12日のデモの参加者は計84000人と、前の週を30000人以上上回るものとなった。
マクロン政権は事態を沈静化するため、燃料税の引き上げの中止や最低賃金の改善などの対策を打ち出しているが、デモが収束する兆しは見られず、依然として混乱が収まる見通しは立っていない。

01/13 09:51 BS1 【BSニュース】
フランスで去年から続いているマクロン政権への抗議デモが、9週目の12日も各地で行われ、マクロン大統領の辞任や、新たな国民投票制度の導入を訴えた。
警官隊との衝突で150人余りが拘束されている。
マクロン政権は今月7日、届け出のないデモに対し厳しく対処する方針を打ち出したが、デモの参加者は前週を3万人以上上回る規模になっている。
マクロン政権は燃料税引き上げ中止や、最低賃金改善など対策を講じているが、デモが収束する兆しは見られていない。
パリの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.