テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
フィリピンで日本人36人拘束・特殊詐欺グループ・激高も・・・] (9件/週)

11/14 18:05 日本テレビ 【news every.】
日本時間の昨夜、フィリピン・マニラの入管施設に次々と入っていく日本人の男たち、その数、実に36人。
フィリピンの入管当局に拘束された。
男らはフィリピンから日本へ詐欺の電話をかけていた、特殊詐欺グループと見られている。
写真撮影の際、男らが持っているボードには「電話を使った詐欺、被害総額20億円」と書かれていた。
巨額詐欺がフィリピンを舞台に行われていたのだろうか。
グループがアジトにしていたのは、マニラ近郊にあるホテル。
捜査関係者によると、グループはアジトを1、2か月で転々とさせ、高級ホテルのスイートルームを拠点にすることもあった。
ホテル近くの飲食店の店員は、男たちの姿を目撃していた。
外に出てくるのは夜のみ、人目の多い昼は避けていたのだろうか。
捜査関係者によると、グループは警察官を装って、日本の高齢者の自宅に、キャッシュカードが不正に利用されているなどと、うその電話をかけ、その後、日本の仲間が自宅を訪れ、カードをすり替えて盗んだ疑いがある。
警視庁はフィリピン当局と連携し、実態解明を進める方針。

11/14 17:19 TBSテレビ 【Nスタ】
フィリピンで特殊詐欺グループとみられる日本人の男36人が拘束された事件。
男らは繰り返しフィリピンに出入国していたことが判明。
グループの拠点となっていたのは閉鎖されたホテル。
警視庁は高齢者からキャッシュカードをだまし取ったとして逮捕した男らとの関連を捜査している。
フィリピン・マニラの映像。
ITについて言及。

11/14 11:36 日本テレビ 【NNNストレイトニュース】
フィリピン・マニラで詐欺グループとみられる日本人36人が拘束された。
グループは短期間でアジトを転々とさせて、ホテルのスイートルームなども拠点にしたとみられることが分かった。
フィリピン入管当局は日本に詐欺の電話をかけていたとみられる日本人36人を拘束した。
男らは警察官をよそおって日本の高齢者に「キャッシュカードが不正に利用されている」と嘘の電話をかけていたとみられる。
警視庁はフィリピン当局と連携して実体解明を進める方針。
フィリピン・マニラ入管施設、マニラの映像。
近くの飲食店の女性のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.