テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま海外は】
トランプ大統領] (584件/週)

ポンペオ長官は記者“殺害の音声”を聞いた・・・米ABC(18/10/19)(再生)

移民大集団が北上中 トランプ大統領、国境閉鎖示唆(18/10/19)(再生)

トランプ氏“サウジ記者死亡の可能性高い”との見方(18/10/19)(再生)

10/19 19:13 NHK総合・東京 【ニュース7】
ヨーロッパを訪れている安倍首相。
各国の首脳らと自由貿易の推進について協議した。
フランス・マクロン大統領との共同記者発表では安倍首相は「両国は自由貿易の旗手としてリーダーシップを協力して発揮していきたい」とコメント。
ベルギー・ブリュッセルで開かれているASEM・アジアヨーロッパ首脳会合に出席しリードスピーカーを務めた。
この中で安倍首相は「世界で保護主義が広がっている。
自由で公平で開かれたルールに基づく多角的貿易体制を支えることが重要」と述べた上で「WTOの監視や紛争解決機能を強化するなど改革に向けた取り組みを主導していく考えを表明した。
途上国のインフラ支援に中国が巨額の資金を投じ一部の国で債務超過の懸念が指摘されていることを踏まえ「相手国の財政状況に配慮した質の高いインフラ支援を進める必要性を強調した。
資料・スリランカ。
(中継)ベルギー・ブリュッセル。
安倍首相は自由貿易体制を推進してきた日本の立場を説明し保護主義に対抗する国際的世論を作りたい考え。
貿易摩擦、李克強首相に言及。
スペイン・サンチェス首相、ドイツ・メルケル首相、米国・トランプ大統領、習近平国家主席の映像。

10/19 18:56 BS1 【BSニュース】
米国・トランプ大統領はツイッターに「安倍首相が一方的な貿易をバランスがとれたものにするため取り組んでいる」と投稿。
「自らの大統領就任以来、日本企業による米国への投資が進んでいる」として、来月の議会の中間選挙を前に成果をアピールした。
そのうえで、日本との間の貿易不均衡を是正するため今後、日米の貿易協定の交渉などで米国へのさらなる投資を求める姿勢を示した。
モンタナ州の映像。

10/19 18:43 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
中米・ホンジュラスの貧困や犯罪から逃げ出し、米国への不法入国を目指す移民の集団が3000人を超える大集団となった。
ベビーカーを押す母親の姿も。
集団はグアテマラに入り、先頭はメキシコとの国境近くに到達。
米国・トランプ大統領は「移民には多くの犯罪者が含まれている」と主張し、「メキシコが入国を阻止できなければ米軍を動員して国境を閉鎖する」と強く牽制した。

10/19 18:37 TBSテレビ 【Nスタ】
今月2日、サウジアラビア国籍のジャマルカショギ記者がトルコのサウジアラビア総領事館に入った後消息不明となっている。
ロイター通信によると、トルコ捜査当局は今月2回にサウジアラビア総領事館や総領事公邸に出入りした複数の車両が立ち寄ったと特定されたイスタンブールの郊外の森など2箇所の捜索を認めた。
既に帰国しているサウジ総領事は辞任の意向を示しているという。
暗殺集団とみられる15人は数人に分かれて到着したとみられる。
15人のうちの1人である王室空軍のパイロット中尉はサウジ・リヤドで不可解な事故で死亡したとされている。
米国にとってサウジは重要な同盟国。
トランプ大統領の初外遊先はサウジ。
去年5月、約12兆円の武器輸出で合意。
トランプ大統領は昨日のニューヨークタイムズのインタビューに「よほどの奇跡がない限り記者は死亡したと認めざるを得ないだろう」。
ポンペオ国務長官がトルコ・エルドアン大統領と会談した際に殺害時に録音された音声記録を聞き翻訳を受け取ったとABCテレビが報じたが米国国務省は否定。
トランプ大統領は現地の捜査結果の公表を待ち強い声明を出すとしている。
ニューヨークタイムズは「サウジアラビア側はカショギ暗殺疑惑について高官であり皇太子のアドバイザーであるアッシーリの責任にしようとする動きがある」。
国際開発センター研究顧問・畑中美樹スタジオコメント。

10/19 18:11 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
米国・トランプ大統領は18日、「ジャマルカショギ記者が死亡した可能性が高い」との認識を明らかにし、「サウジアラビア政府などの捜査報告がまもなく出る」との見通しを示した。
ABCニュースはトルコ政府高官の話として「カショギ記者がサウジアラビア総領事館で殺害された時の音声記録をポンペオ国務長官が聞いた」と報じた。
米国・メリーランド州、トルコ・エルドアン大統領、アンカラの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.