テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
ポンジュノ監督「PARASITE」カンヌ国際映画祭・パルムドール受賞] (1件/週)

05/27 07:44 BS1 【ワールドニュース】
韓国映画誕生100年目のことし、何よりも喜ばしいニュースだった。
ポンジュノ監督の「PARASITE」が韓国映画では初めてカンヌ国際映画祭の最高賞「パルムドール」に輝いた。
1919年に「義理の仇討」が上映されてから今年で100年。
韓国は1人当たりの映画観覧数で世界一となり3年連続で観覧客2億人を超える大きな市場となった。
作品性と大衆性でも世界で認められ始めている。
2004年にはパクチャヌク監督の「オールドボーイ」がカンヌ国際映画祭で審査員特別グランプリとなり2012年にはキムギドク監督の「嘆きのピエタ」がベネチア映画祭で金獅子賞を取った。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.