テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【注目パーソン】
金正恩]まとめ (97件/週)

金委員長の訪ロ 11月上旬までに実現と現地報道(18/10/16)(再生)

北朝鮮、目を疑った最先端授業(再生)

10/17 07:06 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
韓国軍と北朝鮮軍、国連軍はきのう、軍事境界線にあるパンムンジョムのJSAの非武装化に向けた実務協議を行った。
韓国と北朝鮮は6月の軍の将官級の会談で、朝鮮半島の軍事的な緊張緩和に向けて共同警備区域の非武装化で合意し、今月に入ってからは地雷の撤去作業も進められている。
韓国・ムンジェイン大統領と北朝鮮・キムジョンウン朝鮮労働党委員長による首脳会談で非武装化することが合意された。
共同警備区域の管轄権は国連軍司令部にあり、1950年代の朝鮮戦争の休戦協定締結後に設置された。
非武装化が完了すれば南北の一般市民や外国人観光客は共同警備区域の中を自由に往来できるようになる。

10/17 07:03 NHK総合・東京 【おはよう日本】
ベルギーで開かれるASEMに合わせてヨーロッパ3か国を訪問する安倍首相がスペイン・マドリードに到着した。
ことし6月に就任したスペイン・サンチェス首相と初めての首脳会談に望んだ。
会談で両首脳は、両国の関係を“戦略的パートナーシップ”に格上げすることで合意した。
またすべての不公正な貿易慣行を含む保護主義と闘うとして、ルールに基づく多国間の自由貿易体制を推進し、WTO(世界貿易機関)の監視、紛争解決機能の強化に向けた改革に取り組むことで一致した。
さらに両首脳は北朝鮮の非核化や拉致問題の解決へ国連安保理決議に基づく制裁措置の完全に履行することや、国際法に基づく自由で開かれた海洋秩序の強化の重要性を確認。
安倍総理としてはG7以外の国々とも連携。
自由貿易体制の強化へ国際世論形成したい考え。
明後日開幕するASEMアジア・ヨーロッパ首脳会合でも世界貿易機関の具体的な改革を掲げ、各国の賛同を得たい考えでその発信力が問われる形となる。
マドリード、北朝鮮・金正恩委員長、米国・トランプ大統領の映像。

10/17 06:00 NHK総合・東京 【おはよう日本】
ベルギーで開かれるASEMに合わせてヨーロッパ3か国を訪問する安倍首相がスペイン・マドリードに到着した。
ことし6月に就任したスペイン・サンチェス首相と初めての首脳会談に望んだ。
会談で両首脳は、両国の関係を“戦略的パートナーシップ”に格上げすることで合意した。
またすべての不公正な貿易慣行を含む保護主義と闘うとして、ルールに基づく多国間の自由貿易体制を推進し、WTO(世界貿易機関)の監視、紛争解決機能の強化に向けた改革に取り組むことで一致した。
さらに北朝鮮の非核化や拉致問題の解決へ国連安保理決議に基づく制裁措置の完全に履行することや、国際法に基づく自由で開かれた海洋秩序の強化の重要性を確認。
マドリード、金正恩委員長の映像。

10/17 05:36 フジテレビ 【めざましテレビ】
ロシアの新聞・イズベスチヤ電子版は複数の外交関係者の情報として、北朝鮮・金正恩委員長が今月下旬から来月6日に行われる米国の中間選挙前までにロシアを訪問する予定だと伝えた。
訪問先はモスクワか極東・ウラジオストクが検討されている。

10/17 05:00 NHK総合・東京 【おはよう日本】
ベルギーで開かれるASEMに合わせてヨーロッパ3か国を訪問する安倍首相がスペイン・マドリードに到着。
ことし6月に就任したスペイン・サンチェス首相と初めての首脳会談に望んだ。
会談で両首脳は、基本的価値を共有する両国が幅広い分野での協力を強化する必要があるとして両国の関係を“戦略的パートナーシップ”に格上げすることで合意した。
企業進出などの推進、人的な交流を促進することで一致。
またすべての不公正な貿易慣行を含む保護主義と闘うとして、ルールに基づく多国間の自由貿易体制を推進し、WTO(世界貿易機関)の監視、紛争解決機能の強化に向けた改革に取り組むことで一致。
さらに北朝鮮の非核化や拉致問題の解決へ国連安保理決議に基づく制裁措置の完全に履行することや、国際法に基づく自由で開かれた海洋秩序の強化の重要性を確認。
マドリード、金正恩委員長の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.