テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【注目パーソン】
麻生太郎]まとめ (13件/週)

麻生副総理に問責決議案 「姿勢許されない」(再生)

06/23 18:43 BS朝日 【激論!クロスファイア】
「激突!自民vs立憲・国民、年金不安と安倍政権の対応」「与野党論客が徹底討論!公的年金制度のこれから」「衆議院解散は不透明も…野党は内閣不信任案検討へ」。
朝日新聞の記事紹介。
立憲民主党政調会長・逢坂誠二が「報告書を受け取らないから報告書に基づいた質問には答えないと閣議決定。
基礎年金部分を強化することは課題」、国民民主党国対委員長・原口一博が「賃金を上げないで年金の安心はない。
成長をマクロ的に遂げなければいけない。
年金そのものも改革しなければいけない。
月曜日に幹事長会談をやる。
野党5党派の党首会談を行う」、自由民主党衆議院議員・橋本岳のスタジオコメント。
財政制度等審議会、財務省、麻生太郎財務大臣、森山国対委員長、金融庁、保険料、参議院選挙、財政検証、消費税、税と社会保障の一体改革、就職氷河期世代、総合合算制度、マクロ経済スライド、民主党、辻元議員、国会議員、野田内閣、安倍総理大臣について言及あり。

06/23 18:00 BS朝日 【激論!クロスファイア】
「老後の生活費が2000万円不足する」と指摘した金融庁の審議会の報告書が公表されて以来公的年金制度に対する国民の不安が高まっている。
なぜいま老後の生活不安の問題がクローズアップされてきたのか、安倍政権の姿勢に問題はないのか議論するとともに、公的年金の現状やこれからについて考える。
国会、麻生太郎財務大臣、インターネットについて言及あり。

06/23 10:01 TBSテレビ 【サンデージャポン】
“老後2000万円問題”で立憲民主党の蓮舫議員が麻生太郎金融担当相に詰め寄った。
さらに今週、金融庁が老後“最大3000万円が必要”との試算資料も作っていたことが明らかになった。
野党は麻生大臣に対する問責決議案・不信任決議案を提出。
党首討論の様子。
国民民主党・玉木雄一郎代表、日本共産党・志位和夫委員長、安倍総理大臣、宮崎健介元衆院議員、金子恵美元衆院議員のコメント。

06/23 09:41 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
法務省が公表した失踪した技能実習生の調査結果。
これを訂正した調査結果では「低賃金だから」が67.2%。
立憲民主党・辻元清美衆院議員は「不誠実だと思う」と会見。
そして、イージスアショア配備を巡る防衛省職員の調査ミスが発覚。
岩屋毅防衛相は「お詫び申し上げます」と会見。
東京新聞・半田滋論説兼編集委員は「初めに結論ありき」とコメント。
麻生大臣は年金に関する金融庁の報告書を「政府のスタンスと違う」として、受け取り拒否。
福山大学客員教授・田中秀征は「逃げてるように思える」とスタジオコメント。
評論家・大宅映子は「程度が悪すぎる」とスタジオコメント。
横江公美は「中から腐っていきそう」とスタジオコメント。
荻上チキは「公文書管理法という法律がある」とスタジオコメント。
地元住民のコメント。
麻生太郎金融担当相の会見。
国民民主党・玉木雄一郎代表のコメント。
秋田市・陸上自衛隊新屋演習場、山口県萩市・陸上自衛隊むつみ演習場、党首討論の映像。
国土地理院に言及。
米国、内閣法制局、厚労省、加計学園問題、森友学園問題、財務省、文科省、官邸に言及。
国会予算に言及。

06/23 08:21 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
麻生大臣の受け取り拒否で波紋を広げた金融庁の審議会WG報告書。
年金以外に老後に必要とされる資金について2000万円とした報告書とは別に金融庁が独自に1500~3000万円と試算していたという。
2008年3月号の月刊誌「中央公論」の麻生大臣の当時の発言もやり玉に挙がった。
2008年麻生大臣は「政府がどんなに100年安心とうたっても、もはや信用する人は誰もいないのだ」、100年安心をうたった2004年の年金改革から4年後、年金財政は破たんしていると主張。
19日に1年ぶりに行われた党首討論。
野党は麻生大臣が受け取り拒否した報告書をやり玉にあげた。
財政制度等審議会が麻生大臣に渡した意見書からある文言が削除されていた。
削除されたのは将来の年金給付の水準について「想定よりも低くなることが見込まれる」と書かれた文言だった。
政権への忖度があったのではとの声が上がったが菅官房長官は「審議の中で変わっていくもの」と述べた。
同じ日に野党側は、麻生大臣に対する問責決議案を参議院に、不信任決議案を衆議院に提出したがいずれも与党などの反対多数で否決。
東京・渋谷区で行われたセミナー参加者は「政治家は信用できない」と述べた。
安倍総理、立憲民主党・蓮舫副代表、麻生太郎金融担当相、国民民主党・玉木雄一郎代表のコメント。
共同通信世論調査・受け取り拒否、厚労省などがまとめた認知症対策大綱に削除された文言について。
福山大学客員教授・田中秀征、評論家・大宅映子、評論家・荻上チキのスタジオコメント。
財務省の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.