テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【注目パーソン】
木原実]まとめ (10件/週)

07/09 17:00 日本テレビ 【news every.】
西日本、東日本はあすにかけて再び大雨のおそれ。
気象予報士・木原実による気象解説。
梅雨前線の停滞により、より広範囲で大雨に警戒が必要。
土砂災害の危険度分布(佐賀県が極めて危険)。
熊本県、長崎県、佐賀県、福岡県、奈良県、静岡県、長野県に土砂災害警戒情報発令中。
東日本、西日本ではあすいっぱい、九州北部ではあさってまで警報級の大雨に警戒が必要。
少しの雨でも災害発生の危険度が高くなるため、こまめにハザードマップを確認し、ためらわず避難することが重要。
線状降水帯について言及。

07/08 22:54 BS日テレ 【深層NEWS】
気象予報士・防災士・木原実は「2階以上の部屋で休んで頂きたい。
避難情報に素早く反応して行動することが大事」、防災システム研究所所長・山村武彦「土砂災害などの危険区域に住んでいる人は早期避難に勝る対策なし」とスタジオコメント。
水、食料、ラジオ、懐中電灯、バッテリーに言及。

07/08 22:48 BS日テレ 【深層NEWS】
水害現場、避難所で発生しやすい感染症:水の衛生低下(コレラ、赤痢など)、避難所の密集した生活(インフルエンザ、結核など)、食品衛生管理低下(食中毒)、災害時・避難時などの外傷(破傷風、皮膚感染症)。
新型コロナウイルス、3密、熱中症、脱水症状、ボランティア、PCR検査に言及。
気象予報士・防災士・木原実、防災システム研究所所長・山村武彦、読売新聞編集委員・飯塚恵子のスタジオコメント。

07/08 22:39 BS日テレ 【深層NEWS】
九州を襲った“数十年に一度の豪雨”。
東京など都市部で発生した場合のシミュレーション映像(荒川)を紹介。
内水氾濫とは大雨で下水道、排水路が水を捌ききれなくなり、マンホールなどから逆流し道路、建物を浸水する災害。
防災システム研究所所長・山村武彦、気象予報士・防災士・木原実のスタジオコメント。
水防法、線状降水帯、地下鉄に言及。
東京都八王子市、神奈川・武蔵小杉の映像。

07/08 22:31 BS日テレ 【深層NEWS】
自治体が出す避難情報や、気象庁が出す気象情報をレベル別にまとめ。
気象庁は「特別警報が発表されてから避難をするのでは手遅れであり、特別警報の発表を待つこと無く緊急に身の安全を確保して下さい」と会見で発言。
「正常性バイアス」とは異常な事態発生時に危険を認めずに「たいしたことはない」と過小評価する心理で、逃げ遅れの原因の一つ。
気象予報士・防災士・木原実、防災システム研究所所長・山村武彦のスタジオコメント。
ハザードマップ、リスク、スマートフォンに言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.