テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
え?定年70歳まで延長検討] (4件/週)

05/15 23:22 NHK総合・東京 【ニュースきょう一日】
希望する人が70歳まで働き続けられるようにするための制度案を政府がとりまとめた。
定年の廃止や延長に加え、再就職のあっせんや起業支援などを企業側に求める内容で将来的な義務化の検討も明記。
企業には現在、65歳までの雇用が義務づけられているが、これをそのまま70歳に引き上げれば人件費が膨らむ企業側の反発は避けられないとして、制度案では別の企業で働くことや起業なども選択肢とされた。
政府は元気な高齢者に社会保障の支え手にも回ってもらいたい考え。
未来投資会議の映像。

05/15 21:38 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
政府は、希望する人が70歳まで働き続けられるようにするための制度案を取りまとめた。
安倍首相は「経験や知恵を社会で発揮してもらえるよう、70歳までの就業機会の確保に向けた法改正を目指す」と述べた。
制度案では、定年の廃止、70歳までの定年延長に加え、再就職のあっせん、起業支援などを、企業側に求める内容で、将来的な義務化の検討も明記している。
公的年金の受給開始年齢を、希望すれば現在よりさらに遅らせることができるようにすることも盛り込んでいる。

05/15 19:03 NHK総合・東京 【ニュース7】
政府はきょう、希望する人が70歳まで働き続けられるようにするための制度案を取りまとめた。
制度案では企業に対して定年の廃止や延長などを求めているが、現場を取材すると働く側、企業側、思いはさまざま。
東京・立川市の警備会社では社員364人のほぼ半数が60歳以上。
会社では勤務前に血圧を測定してもらっているほか、朝食を食べたか、睡眠は十分にとったかをチェックするなど、社員の健康状態に細かく目配りしている。
希望する人が70歳まで働き続けられるようにするための今回の制度案。
全世代型の社会保障制度の実現に向けたもので、政府は7つのケース(定年廃止、定年70歳まで、継続雇用制度、再就職あっせん、起業支援、フリーランス、社会貢献活動)を例示して、企業側に対応を求めている。
制度案では、これら7つのケースから、企業が労使の協議で導入するものを選び、従業員が働き方を選択できる仕組みを検討するとしている。
警備会社・対馬一社長のコメント。
年金に言及。
未来投資会議、安倍首相の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.