テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま政治は】
東電“強制起訴”刑事裁判・社員「想定外とは思えない」] (1件/週)

07/11 22:45 テレビ朝日 【報道ステーション】
福島第一原発事故当時の東京電力の経営陣3人の20回目の裁判が行われた。
原発担当役員(当時)・武藤栄被告から津波対策の先送りを指示された東電の社員はきょうの裁判で「津波対策を進めると思っていたので想定外で力が抜けた」と証言した。
大規模な津波対策は行われないまま東日本大震災を迎えた。
秋にも行われる被告人質問で、3人はどう答えるのか。
東電の社員は実際の津波よりも高い津波を想定し対策に取り組んでいたが、先送りされてしまった。
保延ミツ子のコメント。
福島第一原発(写真提供・東京電力)の映像。
ジャーナリスト・後藤謙次(共同通信社客員論説委員。
白鴎大学特任教授)は「なぜ先送りしたのか、経営陣の核心部分が以前として明らかになっていない。
きょうの勇気ある発言を生かしていきたい」とスタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.