テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
都民ファーストの会・突然の代表交代・連絡は1通のメールだけ] (5件/週)

09/13 23:32 TBSテレビ 【NEWS23】
「都民ファ」新代表に“新人”選考プロセスに異議も
都民ファーストの会・荒木千陽新代表は「都政が新しく変わるシンボルとして頑張っていきたい」とコメント。
今日行われた都民ファーストの会・新代表就任会見。
それまで代表をと詰めていた野田数が一昨日退任し、荒木都議が新代表になった。
荒木新代表には7月の都議選で初当選の新人。
小池百合子都知事が国会議員の時代から6年間秘書と務めた腹心として知られている。
会の発足から3度目の代表交代。
小池都知事と執行部の都議2人で構成される代表選考委員会で決定した。
都民ファーストの会・音喜多駿都議のブログには「党本部から事実関係のメールが一本届いたのみで詳しい状況は把握していない」としている。
都民ファーストの会・茜ケ久保嘉代子都議は「もう少し全体として決を採るとかそういう方法がいいのではという意見も出ていたと思う」とコメント。
一部の議員から上がった意見は「選考プロセスが不透明」というもの。
荒木新代表は「規約にのっとって選出、瑕疵はない」としている。
小池都知事は「透明性うんぬんは問題ないと私は聞いている」とコメント。

09/13 22:40 テレビ朝日 【報道ステーション】
都民ファーストの会・突然の代表交代・連絡は1通のメールだけ
都民ファーストの会の代表が交代。
今年1月~6月・野田数代表、6月~7月・小池代表、7月~9月・野田数代表。
おととい、荒木千陽が新代表に就任。
8か月間で延べ4人目の代表。
荒木は小池の国会議員時代から支えた元秘書で都議選で初当選した。
代表の選出は代表選考委員会で特別顧問の小池知事と幹部らの3人が決定。
東京五輪パラリンピックエンブレム。
多くの都議は今日の議員総会まで直接説明を受ける場もなく事務局からメールが届いたのみだった。
音喜多都議のツイッターコメント。
成清梨沙子都議、木下富美子都議、上田令子都議、東京都・小池百合子知事は「規約通りに進めている。
意義があって質問が出るのは開かれている証拠では」とコメント。
ジャーナリスト・後藤謙次(共同通信社客員論説委員・白鴎大学特任教授)は「公の党と言えない。
情報が囲まれてしまう可能性」とスタジオコメント。
衆院選挙の映像。

09/13 17:17 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
都民ファーストの会・代表3度交代に議員は・手続きに“異議”の声も・新代表「規則にのっとり…」
地域政党都民ファーストの会東京都議団の議員総会で代表交代の初めての説明が行われた。
おととい新代表に就任した荒木千陽は7月の都議選で初当選。
小池都知事の国会議員時代の公設第1秘書を務めていた。
代表を選ぶ手続きに対し音喜多駿都議は異議を唱えていた。
音喜多議員も新代表就任についてメールで知ったという。
自身のブログには“青天の霹靂”と心境を記していた。
代表選考の手続きは会見での説明によると、おととい増子幹事長が党の規約に従い小池特別顧問と山内政調会長を招集し荒木都議を代表に推薦したという。
代表は発足後3度目の交代となる。
まず就任したのは野田数代表。
都議選1ヶ月前には小池知事が代表に就任。
都議選後は再び野田にバトンタッチしていた。
荒木新代表は代表選考の方法について規約の見直しも検討していくとしている。
代表就任会見で荒木新代表は「異議を唱える議員がいたが、いずれにしても規約にそって代表として選任いただいた」、音喜多都議は「言うべきことは総会の中で申し上げた」、増子博樹幹事長は「規約にのっとって進めたので瑕疵はない」、政治アナリスト・伊藤惇夫は「決定過程が全くオープンになっていない」とコメント。
都民ファーストの会・成清梨沙子都議、木下富美子都議のコメント。
都議選の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.