テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
インフラ崩壊・死傷者も] (1件/週)

09/13 22:42 BSジャパン 【日経プラス10】
<トーク+>インフラ崩壊・死傷者も
「電磁パルス攻撃」によって想定される被害には「飛行機・新幹線操縦不能」、「大規模停電」、「スマホ・パソコン使用不可」、「インフラが麻痺」、「預金データ消失」、「病院の機能停止」などがある。
元陸上自衛隊化学学校長・鬼塚隆志は「この電子パルス攻撃では核爆弾のようには人は死なないし、モノも壊れない。
10キロトン爆弾の場合、高度30kmで爆発すると半径600km、高度100kmで爆発すると半径1100kmに影響が出る。
原子力発電所については“脆弱だ”と書かれている」と解説。
広島(16キロトン爆弾)、長崎(21キロトン爆弾)、福島第一原発、発電、米国、イージス艦、イージスアショアに言及。
地対空誘導弾パトリオットミサイルPAC3、地上配置型ミサイル迎撃システムTHAAD(サード)、朝鮮中央テレビの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.