テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
辺野古の設計変更“不承認”玉城知事会見へ…国は対抗措置か] (10件/週)

11/26 04:42 TBSテレビ 【THE TIME’】
米国軍普天間基地の移設工事をめぐり、移設先の名護市辺野古の軟弱地盤対策工事のため防衛省が申請していた設計変更計画について、沖縄県側はきのう調査が不十分であることや、生態系への悪影響を理由に計画を不承認とした。
国側は設計変更案は妥当だとして、国土交通大臣に不服審査の請求を行う方針を固めたという。
審査後裁判に発展する可能性があり、移設問題のさらなる長期化が予想される。

11/25 23:47 日本テレビ 【news zero】
米国軍普天間基地の移設計画を巡り防衛省が申請していた名護市辺野古の埋め立て工事の設計変更について、沖縄県は自然環境の保全対策が不十分なことなどを理由に変更を不承認とし防衛省に通知した。
玉城知事は「この機会に国は移設計画そのものを中止すべきだ」と強調したが、国は当面、工事を続けながら法的な対抗措置をとるとみられる。
政府としては世界一危険とされる普天間基地を辺野古に移設する方針に変わりはない。
大切なのはもちろん沖縄県民の意思だが、この間の衆院選で辺野古を含む選挙区で自民党の候補が当選した。
移設反対派の勢いが弱まっているのではないかという声もある。
それだけに政府与党は今月6日に松野官房長官に続いて今週末、茂木幹事長が沖縄を訪れて沖縄の振興予算の調整なども含めて、移設に理解を求めていくことにしている。
沖縄・那覇市の映像。

11/25 22:57 BS1 【BSニュース】
沖縄の米国軍普天間基地の名護市辺野古への移設計画で防衛省が申請していた設計変更について、沖縄県が承認しない方針を決め、きょう国に通知。
沖縄県・玉城知事は「政府が十分な説明を行わないまま、一方的、強権的に埋め立て工事を強行する姿に不安、憤り、悲しみを感じている県民、国民も数多くいる」と述べた。
岸防衛相は「まずは沖縄防衛局において、沖縄県側から不承認とされた理由を精査していくことになる」と述べた。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.