テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
東京の医療提供体制・最も低い警戒レベルに] (6件/週)

11/26 04:59 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
きのう東京都で確認された新規感染者は27人。
これまで同じテーブルには4人までとしていたが、来月1日から来年1月16日まで認証店に限って8人までに緩和する。
9人以上の場合ワクチン接種証明の使用を呼び掛けている。
制限の緩和はモニタリング会議での判断がもとになっている。
医療体制の警戒レベルが4段階で最低レベルとなった。
東京・渋谷、有楽町、都庁の映像。
東京都・小池百合子知事、東京都医師会・猪口正孝副会長のコメント。

11/25 18:10 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
東京都のモニタリング会議はきょう医療提供体制の警戒レベルを4段階のうち最も低いレベルに引き下げた。
新型コロナウイルスの感染状況と医療提供体制の両方が最も低いレベルとなるのは今回が初めて。
一方、海外での感染者は韓国でおととい初めて一日4000人を超え、ヨーロッパでも感染が再び拡大していて、国内でも第6波を見据えた対応が求められている中、都は新型コロナの感染者数が減少傾向にあることを受け、来月以降、飲食店の利用を1グループ当たりこれまでの2倍の8人までとするほか観光産業の回復に向けて都内への旅行に1泊当たり5000円を補助することになった。
ただ、警戒レベルを引き下げた専門家からは年末年始に向けて会食の機会が増えると予想されるなどとして感染防止対策の引き続きの継続などを呼びかけた。
また東京都の大規模会場では来月中旬から3回目のワクチン接種が始まるが、都は、健康上の理由などで接種できない人についてPCR検査を無料にするとともに感染拡大の傾向が見られた場合は知事の判断で感染への不安を感じている人についても無料にするとしている。
東京都医師会・猪口正孝副会長、国立国際医療研究センター・大曲貴夫国際感染症センター長、小池都知事のコメント。
都庁の映像。

11/25 18:04 TBSテレビ 【Nスタ】
東京都は都内の感染状況を分析するモニタリング会議が午後開かれ、医療提供体制についての警戒レベルを4段階のうち、最も低いレベルに引き下げた。
去年7月に医療提供体制の分析を始めて以来、初めてのこと。
また東京都は去年11月から停止していた独自の旅行代金補助事業、都民割について再開する方針。
助成額は都内を旅行する都民に対して宿泊は1泊5000円、日帰りについては2500円としている。
国のGoToトラベルの事業再開に合わせて再開する予定だということだ。
また、東京都は来月1日以降、都の認証を得ている飲食店において同じテーブルでの会食の人数についてこれまでの4人から8人に緩和すると発表した。
ワクチン接種証明書などを活用した場合の人数制限についてはこれまで通り撤廃する。
新型コロナに言及。
小池都知事の会見映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.