テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
野党・麻生の・不信任案提出へ] (31件/週)

06/18 12:44 TBSテレビ 【ひるおび!】
きのう自民党本部で開かれた「全国幹事長会議」。
各地の選挙責任者が夏の参議院選挙の対策を話し合うこの会議で、安倍首相は「皆さまと共にまなじりを決して来たるべき参議院選挙勝ち抜いていこうではありませんか」とコメント。
しかし、ここにきて問題となっているのが、「老後資金として2000万円が必要」とする金融庁の報告書。
野党側が特に問題視しているのが、報告書の受け取りを拒否した麻生太郎金融相の対応とその発言。
麻生太郎金融相は「これまでの政府の政策スタンスとも異なっておりますので、これは正式な報告書としては受け取らないということを決定した」とコメント。
きのう立憲民主党・蓮舫副代表は、改めて金融庁の報告書問題などを受け、麻生太郎金融相の不信任決議案を提出する考えを示した。
立憲民主党・蓮舫副代表、自民党・萩生田光一幹事長代行のコメント。
自民党本部、国会内の映像。

06/18 12:15 フジテレビ 【バイキング】
金融庁の審議会が発表した老後2000万円不足問題。
野党5党派は麻生太郎金融相の不信任決議案を提出する方針。
今月3日、金融庁審議会のワーキンググループが出した「老後20年間から30年間で約1300万円~2000万円不足」との報告書を発表。
この時、麻生金融相は老後の備えの重要性を強調。
国民から麻生発言への不安や疑問の声が殺到。
批判を受ける形になった麻生金融相は会見で「表現自体が不適切」と否定的な発言。
立憲民主党・蓮舫副代表は麻生金融相が報告書の冒頭の一部しか読んでいなかったことを厳しく追及。
その翌日、麻生金融相は「政府の政策方針と違う」と説明し、報告書の受け取りを拒否。
麻生太郎金融相の会見。
立憲民主党・蓮舫副代表の質疑。
麻生太郎金融相の答弁。
政治評論家・有馬晴海のスタジオコメント。
安倍内閣、選挙に言及。

06/18 11:48 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
最終盤を迎えた国会では老後に2000万円が不足するとした問題を巡って野党側が攻勢を強めている。
来月の参議院選挙を前に政府与党側は危機感を強めている。
老後2000万円問題を巡って政府与党は国会の質疑を通じ丁寧に説明する形をアピールすることで鎮静化を図りたい考え。
一方、野党側は麻生大臣の不信任決議案について今週中に衆議院に提出する考え。
ただ、内閣不信任案については野党内で温度差があるため今後、党首レベルで調整する。
午後からの質疑で野党側は麻生大臣が「報告書を受け取らない」と発言したことについて不都合な事実は隠すのかと真意を問いただす考え。
今日の質疑で追及の機運を高めあすの党首討論で安倍総理との直接対決につなげたい考え。
公明党・熊野参院議員は「数字だけがひとり歩きをしてしまって国民の不安をあおる結果に」、麻生財務大臣は「不安を生じさせないような丁寧な説明というのが必要では」とコメント。
参院財政金融委、立憲国対委員会、野党国対委員長会談の映像。
(中継)国会記者会館。
安倍総理に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.