テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
入手・自民党議員に「トンデモ野党」冊子・選挙に「逆効果…」党内からも批判] (2件/週)

06/19 07:21 TBSテレビ 【あさチャン!】
自民党が参議院選挙に向けた演説用資料として所属する全ての議員に配布した冊子には、野党やメディアへの批判が並んでいる。
冊子の編集・発行はテラスプレスとなっているが、出版社や連絡先の記載はない。
インターネットで検索してみると去年7月から記事を投稿しているが、運営元や連絡先はなかった。
自民党に質問状を送ると「参考資料として配布した」と回答。
テラスプレスの実態については回答を控えるとした。
さらに“参議院選挙とは全く関係がない”としていた。
しかし冊子に同封されていた文書には“参議院選挙の演説用資料として活用して欲しい”と書かれている。
龍崎孝は「野党への誹謗中傷がなぜ演説用資料なのか。
政権与党として著しく品位にかける行為」、政治アナリスト・伊藤惇夫は「自民党が書いたものでなくても党として冊子を配布すればその内容を容認したことになり、名誉毀損で訴えられる可能性がある」とコメント。
教育評論家・尾木直樹のスタジオコメント。

06/19 07:14 TBSテレビ 【あさチャン!】
先週自民党が所属する国会議員全てに配布した参議院選挙に向けた冊子「フェイク情報が蝕むニッポントンデモ野党とメディアの非常識」に党内からも批判が上がっている。
添えられた文書には“報道では語られていない真実を伝える内容となっている。
参議院選挙に向けた演説用資料にしてほしい”と書かれていた。
野党党首への直接的な批判や、厚生労働省による毎月勤労統計の不正問題が連日国会で議論されていたことに対しては“野党は職務を放棄しているに等しい”などと書かれていた。
また“おごり続ける朝日新聞”と題された記事にはメディアを批判する言葉が書かれている。
自民党中堅議員は「品がない」などと批判。
政治アナリスト・伊藤惇夫は「内容を見るとほぼ誹謗中傷に近い。
横綱が禁じ手使ってでも勝ちたいというふうな、いくらなんでも品格に欠けるのではないかとの印象」とコメント。
国民民主党・玉木雄一郎代表、自由党・小沢一郎代表(当時)の映像。
安倍政権、安倍総理について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.