テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
バイデン次男・薬物依存など告白] (3件/週)

04/08 11:09 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
バイデン大統領の次男・ハンターが自身の回顧録を発売。
現在51歳だが、40代の頃コカインの常習者となる。
その時の様子について、ハンターは昼と夜の区別がつかなくなった。
つかんだ粉がコカインなのか粉チーズなのか分からなかった。
でもとにかく吸ったと綴っている。
兄・ボーが脳腫瘍で亡くなった後、義理の姉・ハリーとの不適切な関係が報道される。
これについて、ハンターは「ハリーとの関係は互いをなぐさめるオアシスのようなものだった」。
ウクライナ疑惑について「私は何もモラルに反することはしていない不正行為は犯していない」。
回顧録について、バイデン大統領は「息子ハンターが自分の依存症について公に語ろうとしている。
彼の強さと勇気をたたえる」。
プロデューサー・慶応大学特任准教授・若新雄純、田中ウルヴェ京のスタジオコメント。
米国・ワシントンの映像。

04/08 11:07 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
バイデン大統領の次男・ハンターが自身の回顧録を発売。
内容は40代でコカイン常習者になったことや義姉との不倫など赤裸々なもの。
ハンターバイデンは「コカインがないと生きられなくなった。
ひどい時には15分ごとに吸った」と薬物依存について語った。
米国大統領選のテレビ討論会でトランプが攻撃材料としたのがハンターだった。
ハンターは大学院で弁護士資格を取得。
2001年から米国商務省に勤務、その後長距離鉄道の会社で勤務していたこともあった。
兄・ボーが亡くなり、バイデンにとってたった一人の大切な息子となる。
米国・オハイオ州、テレビ討論会の映像。

04/08 10:56 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
ハンターの回顧録より「コカインがないと生きられなくなった。
ひどい時には15分ごとに吸った」。
ハンターの回顧録が6日発売。
薬物依存、女性問題が赤裸々に書かれている。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.