テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま政治は】
小泉進次郎・厚労部会長に内定・なぜ?] (15件/週)

10/12 14:37 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
自民党・小泉進次郎衆議院議員が厚生労働部会長に内定。
9月1日、テレビ番組で自民党総裁選で小泉進次郎衆議院議員が安倍首相か石破衆議院議員のどちらにつくかが話題になった。
タレント・ほんこんが苦言を呈した。
タレント・ほんこん(デイリースポーツ)のコメントを紹介。
政治ジャーナリスト・角谷浩一、CBC特別解説委員・石塚元章のスタジオコメント。
明治維新に言及。

10/12 14:35 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
自民党・小泉進次郎衆議院議員が厚生労働部会長に内定。
平将明衆議院議員は「感性もいいし声もいいし短い言葉で人の心をつかむのは天才的。
しかし自分の力だけで最終責任を持ってやり切った経験が少ないのではないか」と語った。
政治ジャーナリスト・角谷浩一は「発言が慎重になったり態度を表明せずタイミングをずらして物申すことが癖になると『見損なった』という人も出てくる。
ぶれるとたたかれるし世間は飽きやすいので時代を読み込む力が必要」と話す。
今年6月、参議院選挙の議員定数を増やす改正案について、小泉進次郎筆頭副幹事長(当時)は「『森友加計』問題には結論が出せないのに、こういった改正案はしっかり結論を出す党はどうなのか。
国民をなめてはいけない」と自民党を批判。
7月18日の衆議院本会議で参議院定数6増案に対し、小泉進次郎は賛成票を投じ、野党からブーイング。
小泉進次郎は「議院内閣制の中、党の決定と個人の思い、その中での葛藤は常にある。
改めて国会改革をしなければいけない。
決意を新たにする意味での賛成票だ」と語った。
政権幹部は「彼は大人だ」と語った(朝日新聞)。
政治ジャーナリスト・角谷浩一のスタジオコメント。

10/12 14:31 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
自民党・小泉進次郎衆議院議員が厚生労働部会長に内定。
政治ジャーナリスト・角谷浩一は「自民党は父・純一郎の動きを気にしている。
進次郎には自民党の中心として育ってほしいので、今はできるだけ本人の希望を聞くだろう」と分析。
作家・大下英治は「身内だけの席で『45歳までに首相になるつもりで戦いたい』と進次郎は語ったそうだ。
3年後は40歳、総裁選には出る。
1回目はダメでも2回目では勝てるかもしれない」と証言(AERA dot.)。
政治ジャーナリスト/中央政策研究所主任研究員・角谷浩一(「東京タイムズ」「週刊ポスト」記者、編集者、民放報道局などを経て独立。
各政党幹部との強いパイプを持ち、分かり易い言葉で政治を語るジャーナリスト)のスタジオコメント。
安倍政権、憲法改正、沖縄県知事選挙、那覇、新聞、北海道、大泉洋に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.