テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
“搬送先見つからない件数”など・東京都・新モニタリング項目に] (2件/週)

“コロナ”都が新指標公表へ 休業の数値基準設けず(20/06/30)(再生)

06/30 16:57 NHK総合・東京 【ニュース シブ5時】
きょう都内で新たに54人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。
1日の感染の確認が50人を超えるのは5日連続となる。
その東京都は、感染拡大の第2波に備え、モニタリング項目の見直しを進めていて、関係者によると、感染状況と医療体制を示す合わせて7つの項目を設ける方向で調整している。
具体的には、感染拡大の兆しを推し量るため、週単位で感染経路が分からない人の数と増加率、それに消防に寄せられた発熱などの相談件数を見る項目を設け、潜在的な感染の広がりや市中での感染を分析する。
さらに、複数の医療機関に救急患者の受け入れを要請したものの、搬送先が見つからなかった件数などを設けて、医療体制のひっ迫の度合いを推し量る数値とすることが、新たに分かった。
また、週1回程度、専門家に分析してもらい、その結果を基に都が評価して、状況が悪化したと判断した場合は、不要不急の外出自粛への協力の呼びかけを行う考え。
今後は、注意喚起を行うときの基準とする数値は設けず、今月上旬に1度出した東京アラートという警戒の呼びかけの形は取らない方針。
都はきょう新たなモニタリングの項目をまとめ、公表することにしている。
都庁の映像。
緊急事態宣言解除の表記有。

06/30 12:08 NHK総合・東京 【NHKニュース】
東京都は新型コロナウイルス感染拡大の第2波に備えモニタリング項目の見直しを進めていて、関係者によると、感染状況と医療体制を示す合わせて7つの項目を設ける方向で調整している。
具体的には感染拡大の兆しを推し量るため週単位で感染経路が分からない人の数と増加率、消防に寄せられた発熱などの相談件数を見る項目を設け、潜在的な感染の広がりや市中での感染を分析する。
さらに、複数の医療機関に救急患者の受け入れを要請したものの搬送先が見つからなかった件数などを設けて医療体制のひっ迫の度合いを推し量る数値とすることが新たに分かった。
また週1回程度専門家に分析してもらい、その結果をもとに都が評価して状況が悪化したと判断した場合は不要不急の外出自粛への協力の呼びかけを行う考え。
今後は注意喚起を行うときの基準とする数値は設けず、今月上旬に1度出した東京アラートという警戒の呼びかけの形は取らない方針。
都はきょう午後、新たなモニタリングの項目をまとめ公表することにしている。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.