テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま政治は】
来年10月・消費増税「軽減税率」適用どう判断?] (9件/週)

11/09 07:07 NHK総合・東京 【おはよう日本】
軽減税率について。
ファストフード店の持ち帰りは8%、店内で食べると10%。
出前や宅配ピザなどは8%など同じ食料品でも異なる税率の適用があり判断に迷うとの声もあり、国は新たな指針をまとめた。
千葉・市原市のスーパーではレジでの確認が従業員の負担になるとして対応に悩む。
スーパーは弁当や総菜を販売し休憩スペースの場合・客の意思確認が必要。
コーヒーチケットを販売の場合は8%と10%のチケットを分ける必要があるという提案。
すしをパック詰めにして持ち帰り可能の場合は残りの場合は10%、最初から持ち帰りは8%のパターンがある。
持ち帰り、店内飲食で提示価格を同じにする方法もある。

11/09 06:28 フジテレビ 【めざましテレビ】
来年10月の消費税率引き上げに伴う景気対策として政府与党が導入を検討している「プレミアム付き商品券」について、公明党は低所得者だけでなく0~2歳の子どもを持つ世帯も、所得にかかわらず対象とするよう政府に求める方針。
3~5歳児は所得にかかわらず教育無償化の対象として支援することになっており、2歳以下の子を持つ全ての世帯の負担も軽減すべきと判断した。

11/08 23:46 フジテレビ 【FNNプライムニュース α】
来年10月の消費税率引上げに伴う景気対策として政府与党は購入価格よりも高い金額の買い物が出来る「プレミアム付き商品券」の導入を検討している。
この商品券の発行対象について公明党は0~2歳の子どもを持つ世帯も対象とするよう政府に求める方針であることが分かった。
3~5歳の子どもは消費税率引き上げにともない、所得に関わらず教育無償化の対象として支援することになっているが、公明党は全世帯の負担も軽減すべきと判断。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.