テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
国民投票法・自民党と立憲民主党折り合わず] (5件/週)

11/14 21:42 BSフジ 【プライムニュース】
衆議院の憲法審査会は、今の国会で2度目の自由討議が行われ、各党が意見を交わした。
憲法改正の手続きを定めた法案の採決をめぐっては、与野党の攻防が続いている。
審査会では、与野党の議員団によるヨーロッパ視察の報告を受け、各党が憲法改正の是非などについて、幅広く意見を交わした。
自民党・新藤衆院議員「きちんと憲法審査会、仕事をしているなと。
そういう評価をいただけるような努力をしていかなければいけない」。
日本維新の会・馬場衆院議員「立憲民主党・国民民主党として、この憲法審査会に改憲項目を提出するその思いがあるのか、その決意があるのか」。
立憲民主党・山花衆院議員「私どもとしては、テーマ出しはするが、(改憲)案の形で出すつもりはない。
党の立場を離れて、自由闊達な意見をというのがこの場だと承知している」。
日本共産党・本村衆院議員「憲法改正原案の発議を任務とする憲法審査会は、動かすべきではない」。
与党側は、憲法改正の具体的な手続きを定めた国民投票法改正案を、来週中に採決させたい考えだが、立憲民主党などの野党は抵抗していて折り合いはつかず、審議の先行きは不透明。

11/14 17:53 BS1 【BSニュース】
衆議院の憲法審査会が開かれ、先の海外視察を踏まえて再び自由討議が行われた。
幹事会では、自民党が来週国民投票法改正案の審議と採決を行いたいと提案したのに対し、立憲民主党は、国民投票に伴うテレビ広告の規制などについて議論するよう求め、折り合わなかった。
衆議院の憲法審査会では、九月下旬に与野党の議員が憲法改正の状況などを調査するため、ヨーロッパの四カ国を訪問したことを踏まえ、先週に続いて自由討議が行われた。
この中で自民党の新藤元総務大臣は、私たちの国の憲法に必要なものはなんなのか、きちんと審査会で議論しなければならないと述べた。
これに対し、立憲民主党の近藤選挙対策委員長代理は、「国民から憲法を変えようという機運があるとは思えない」と述べた。
一方、これに先立って開かれた幹事会で自民党は、来週21日に審査会を開いて国民投票法改正案の審議と採決を行いたいと提案した。
これに対し立憲民主党は、国民投票に伴うテレビ広告の規制などについて優先して議論するよう求めて、折り合わず、引き続き協議することになった。

11/14 15:50 BS1 【BSニュース】
衆議院の憲法審査会が開かれ、海外視察を踏まえ再び自由討議が行われた。
一方幹事会では自民党が来週国民投票法の改正案の審議と採決を行いたいと提案したのに対し、立憲民主党は国民投票に伴うテレビ広告の規制について議論するよう求めたため折り合わず、引き続き議論することになった。
9月下旬に与野党議員が憲法改正状況などの調査のためにヨーロッパ4か国を訪問した。
自民党・新藤元総務大臣、立民・近藤選対委員長代理のコメント。
衆院・憲法審査会の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.