テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
速報・政治資金で自著大量購入・文春砲] (8件/週)

11/14 16:06 TBSテレビ 【Nスタ】
千葉県・森田健作知事の「政治とカネ」にまつわる疑惑について。
きょう発売の週刊文春11月21日号によると、過去4回の知事選の収支報告書を計算すると、計5000万円以上の余剰金がある。
しかし関連団体の収支報告書に記載はなく、余剰金5000万円以上が使途不明となっている。
森田知事はきょうの会見で、5000万円の使い道について「やっぱり情報収集。
政治活動は多岐にわたる」と話した。
日本大学法学部・岩井奉信教授は「法律的に問題はないが、政治資金であるため、政治団体へ全額寄付することがあるべき姿」と解説。
さらに森田知事は、自著を政治資金で爆買いしたと指摘されている。
2008年「ゼロの勇気」、2012年「青春の力」について、出版記念パーティーで出版社から計600万円以上、約5600冊を購入。
記者が「元は政治資金で、かなりの額の収入(印税)に変わっている」と質問すると、森田知事は「たぶん40万円くらい。
本を書くには結構かかる。
そういう意味で儲けはない。
印税は計上している」と答えた。
神戸学院大学法学部・上脇博之教授は「法律的に問題はないが、印税が自身の収入となるのは倫理的に問題では」と話している。
独協大学教授・経済アナリスト・森永卓郎のスタジオコメント。

11/14 14:33 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
千葉県・森田健作知事の政治資金で自著大量購入の疑惑について。
2600冊の自著を購入したこと、元は政治資金であったものが印税として自らの収入になったことについて森田健作千葉県知事の会見コメント。
森田知事の著書「ゼロの勇気いま再び『青春の勲章』を」(2008年発売)の発行部数は7000部。
著書「青春の力限りなき挑戦」(2012年発売)の発行部数は5000部。
本の内容(PHP研究所HPより)を紹介。
本の出版にあたり千葉県・森田健作知事が寄せたコメントを紹介。
千葉県庁の映像。
東国原英夫、CBC特別解説委員・石塚元章、JOYのスタジオコメント。
国会議員、地方議員、政治資金パーティー、税金に言及。

11/14 14:30 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
きょう発売の週刊文春によると2008年12月、千葉県・森田健作知事は自著「ゼロの勇気」(PHP研究所)の出版記念パーティーを開催。
森田知事の政治団体「森田健作政経懇話会」の収支報告書によれば「参加記念品代」として、PHP社に約240万円の支出。
2012年11月、自著「青春の力」(PHP研究所)の出版記念パーティーを開催。
収支報告書には「『青春の力』書籍代」として、約380万円の支出。
森田知事は自著2冊を「政治資金」で600万円以上、約5600冊を爆買いしていたという。
森田知事の政治団体が政治資金で書籍を購入すると、出版社にお金が入り、印税が森田知事に入ることになる。
週刊文春の取材に対し、森田事務所は「印税収入は税理士を通じて確定申告している。
印税収入は著書の作成準備に要した費用に使っている」と回答。
神戸学院大学・上脇博之教授は「政治資金とは本来、政治活動にのみ使うべき金。
自著を大量購入し、その印税が森田自身にキックバックされているのであれば、結果的に政治資金が森田の収入となっている。
政治資金の適切な使い方とは到底言えない」と指摘。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.