テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
“東大は英語民間試験活用を”文部科学省に指導求める発言] (14件/週)

【報ステ】高校生“記述式”廃止訴える要望書提出(19/11/19)(再生)

11/20 05:17 NHK総合・東京 【おはよう日本】
導入が延期された英語の民間試験について下村博文元文部科学大臣が東京大学に民間試験を活用するよう文部科学省に指導を求める発言などをしていたことが分かった。
大学入試の方法や内容は、大学の権限で決めることになっていて、東京大学は外部からの影響はなかったとしている。
日本高等教育学会の元会長で筑波大学の金子元久特命教授は「国会議員が具体的に指示するのはおかしい。
大学が萎縮する発言だ」と指摘している。
下村元文部科学大臣はNHKの取材に対し「いいものは使うべきだ。
国立大学の多くが導入すると言っている中で、導入してもらえるよう働きかけたらいいのではないかというのは当たり前の話ではないか」と述べた。

11/19 23:21 NHK総合・東京 【ニュースきょう一日】
導入が延期された英語の民間試験について下村博文元文部科学大臣が東京大学に民間試験を活用するよう文部科学省に指導を求める発言などをしていたことが分かった。
大学入試の方法や内容は大学の権限で決めることになっていて、東京大学は外部からの影響はなかったとしている。
日本高等教育学会の元会長で筑波大学・金子元久特命教授は国会議員が具体的に指示するのはおかしい、大学が萎縮する発言だと指摘。
下村元科学大臣はNHKの取材に対しいいものは使うべきだ、国立大学の多くが導入すると言っている中で導入してもらえるよう働きかけたらいいのではないかというのは当たり前の話ではないかと述べた。

11/19 21:50 BS1 【BSニュース】
今月導入が延期された英語の民間試験について、東京大学は去年4月、それまでの慎重な姿勢を転換し、活用へと舵を切った。
今回、NHKは、その直前に開かれた自民党の会議の音声データを入手。
そこでは大臣経験者が、東京大学に民間試験を活用するよう、文部科学省に指導を求める発言などをしていたことが分かった。
これについて、東京大学は外部からの影響はなかったとしている。
英語の民間試験の導入を文部科学省が決めたのは一昨年。
しかし各大学は、民間試験への不安などを理由にその活用方針を明らかにせず、東京大学の判断に注目が集まった。
去年3月、東京大学は記者会見で現時点で入試に用いるのは拙速だとして、活用に消極的な考えを示した。
しかし、翌月の4月27日に、突如方針を転換。
民間試験の活用を検討すると声明を出した。
そして去年9月、最初の年は、出願資格として活用することを公表した。
去年4月の方針転換、その直前の4月13日に開かれた会合で、発言が出ていた。
会合は自民党の教育再生実行本部。
自民党の国会議員に加え、文部科学省の幹部や大学の関係者なども呼ばれた。
東京大学が会見で示した「民間試験の活用は拙速」という内容。
会合ではその後、東京大学の五神学長らが会見の真意を説明に訪れたと報告された。
大学入試の方法や内容は、憲法が保障する学問の自由に基づいて、大学の権限で決める事になっている。
自民党・下村元文部科学大臣は「国立大学の多くが“導入する”と言っている中で、“導入してもらえるよう働きかけたらいいのではないか”と言うのは、当たり前の話ではないか」と述べた。
また東京大学は取材に対して「文部科学省や政治家からの指導や問い合わせは無い」と回答した。
下村博文元文部科学大臣の音声。
東京大学作業部会座長・石井洋二郎名誉教授、日本高等教育学会元会長・筑波大学・金子元久特命教授

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.