テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
安倍首相・憲政史上最長の在任期間] (34件/週)

【報ステ】安倍総理在任2886日 歴代最長に並ぶ(19/11/19)(再生)

11/20 07:31 TBSテレビ 【あさチャン!】
きょう在任期間が2887日となった安倍総理、明治から大正にかけ総理を務めた桂太郎元首相を抜いて憲政史上最長となった。
安倍総理が私物化したとされている「桜を見る会」。
また新たな事実が明らかになった。
参院選前に自民党議員に配られた「桜を見る会」の案内状、宛先は今年7月の参院選を間近に控えた自民党議員に送られたもの。
選挙前の議員に一般の人を4組まで招待できるとしている。
資料「桜を見る会」は公的行事、参加者には飲食が提供される。
一方、公職選挙法では選挙区の有権者に無償での飲食提供が禁止されている。
提供・拓殖大学。
自民党・二階幹事長、世耕弘成参院幹事長のコメント。

11/20 06:30 NHK総合・東京 【おはよう日本】
安倍首相の在任期間がきょうで2887日で桂太郎元首相を抜いて憲政史上最長となった。
強い意欲を示す憲法改正の行方が今後の焦点となるほか、今の衆議院議員の任期が残り2年を切る中、安倍首相が衆議院の解散時期をどのように判断するかも注目される。
安倍首相は第一次政権での反省も踏まえ第二次政権以降アベノミクスで経済再生に取り組み、働き方改革や子育て支援などを進めたほか地球儀を俯瞰する外交を掲げ各国との関係強化に努めてきた。
一方森友問題を巡り財務省による決裁文書の改ざんが行われていたことや、首相主催の桜を見る会については長期政権のおごりやゆがみの象徴だという指摘も受けている。
自民党総裁の任期は再来年9月末まで。
今後の焦点は憲法改正の行方や北朝鮮の拉致核ミサイル問題、ロシアとの北方領土問題を含む平和条約交渉などで道筋をつけられるかが焦点となる。
また安倍首相自身はさらなる任期延長は否定していて、ポスト安倍をめぐる動きが活発化する見通しがある一方、自民党内には安倍首相4選に期待の声も上がっている。
国土交通省・大阪航空局の表記あり。
大阪・豊中の映像。

11/20 06:26 フジテレビ 【めざましテレビ】
安倍首相はきょう、通算在職日数が2887日となり、戦前の桂太郎元首相を抜き、憲政史上最長となった。
在職日数が並んだきのうも、安倍首相には「桜を見る会」をめぐる質問がぶつけられた。
政権幹部の1人は、FNNの世論調査で支持率が先月より6ポイント下落したことに「厳しい結果になった」と漏らしているほか、菅官房長官は今後、国会議員の招待枠を撤廃することも検討する考えを示した。
政府内には、安倍首相が記者団に説明したことを受け「最低限の説明責任は果たした」との声がある一方、野党側は批判のトーンをさらに上げている。
安倍首相の国会での説明を求めて野党側が攻勢を強める中、政府が早期の幕引きを図れるかは見通せない状況。
国民民主党・原口国対委員長のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.