テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
バー司法長官にインタビュー] (4件/週)

02/14 16:00 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
13日、バー司法長官がロジャーストーン被告の求刑変更に関し、トランプ大統領を非難した。
今週トランプ大統領は偽証罪や証人に圧力をかけた罪で有罪判決を受けたストーン被告に最長9年の禁錮刑を求刑した検察官を攻撃。
バー長官は求刑を変更し、軽い刑を求刑。
ABCのインタビューでバー長官は「大統領が司法省や裁判を担当している司法省職員や判事に関し、公に発言したりツイートしたりすると私は仕事がやりにくくなる」と述べた。
ペロシ下院議長は「大統領の行動は司法への介入だ」と非難した。
共和党について言及あり。

02/14 12:25 BS1 【ワールドニュース】
バー司法長官にインタビュー。
トランプ大統領の知人の被告のケースでトランプ大統領からの介入があったのか、大統領からの批判の後司法相が求刑を変更したのはなぜなのかなどについて、質問した。
司法長官は、検察官の求刑を軽減したのは自分の考えと述べた。
しかし、変更を公表したのは大統領のツイートの後と認めた。
司法長官がインタビューで語った被告軽減の経緯についてリポート。
ホワイトハウスの広報官はトランプ大統領はバー司法長官のコメントは気にかけていないと言うが、民主党の一部は懐疑的。
司法長官は大統領の指示通りに動くと解釈している。

02/14 08:44 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
トランプ大統領の司法への介入があったのではないかと批判が高まっている元政治顧問に対する求刑の突然の変更についてバー司法長官が単独インタビューに答え大統領の介入を否定した上で「大統領のツイートが長官としての仕事の妨げとなっている」と答えた。
ストーン被告に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.