テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま政治は】
参議院選挙制度めぐり自民党など定数6増の公選法改正案提出] (34件/週)

06/14 23:57 日本テレビ 【NEWSZERO】
自民党などは参議院の定数を6増やす公職選挙法の改正案を国会に提出した。
1票の格差を是正した上で比例名簿上位に特別枠を設け、合区で候補者を擁立できなくなった県から優先的に当選させるためのもの。
野党側は定数を増やすことは国民の理解が得られないなどと反発しているが、自民党は今国会中の成立を目指す考え。

06/14 19:25 NHK総合・東京 【ニュース7】
参議院の選挙制度をめぐって自民党などは定数を6増やすなどとした公職選挙法の改正案を参議院に提出した。
参議院の選挙制度をめぐって、自民党は埼玉選挙区の定数を2増やし、1票の格差を3倍未満に抑えるほか、比例代表の定数を4増やした上で、予め政党が決めた順位に従って当選者を決められる「特定枠」を導入するなどとした案を示している。
伊達参議院議長と各党の代表者はきょうも会合を開き協議したがまとまらず調整は打ち切られた。
これを受けて自民党はきょう夕方、参議院の会派・無所属クラブと共同で、公職選挙法の改正案を参議院に提出した。

06/14 16:54 BS1 【BSニュース】
参議院の選挙制度をめぐって自民党は埼玉選挙区の定数を2増やし1票の格差を3倍未満に抑えるほか、比例代表の定数を4増やし政党が決めた順位で当選者を決められる特定枠を導入するなどとした案を示しているが、野党側は反対している。
自民党は「参議院独自に行政監視機能の強化にも取り組んでおり、定数を増やすことへの理解は得られると考えている」などと述べ協力を求めた。
野党側からは各党で一致点を見出せるよう伊達議長にあっせん案を示すよう要請したが、伊達議長は「具体的な改革案を持っている党はできるだけ速やかに法案を提出し、今後は国会で審議してほしい」と述べ、各党による調整を打ち切った。
自民党はきょうにも公職選挙法の改正案を参議院に提出する考えを明らかにした。
自民党の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.