テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ショッピング】
新商品情報] (11件/週)

12/11 16:46 日本テレビ 【news every.】
様々な戦略でしのぎを削るメーカー。
売り上げ第4位のエースコックでも新たな試み。
今年30周年を迎える「スーパーカップ」シリーズや女性に人気の「スープはるさめ」が主力商品。
10月に出たばかりの新商品は「スーパーカップ1.5倍プリングルズ・ハラペーニョ&オニオン味」。
エースコック・商品開発グループ・山川大輔係長は「プリングルズも若者に人気のスナック菓子。
我々スーパーカップも非常に若者に人気のブランド。
そういうものを掛け合わせると面白いものができるんじゃないか」と話す。
開発の裏には大きな苦労があった。
味付けは企業にとっての重大な機密事項のため、コラボ相手とはいえ情報はほとんどもらえなかったという。
開発チームは商品の原材料名をヒントに試作と試食を繰り返し、なんとか製造元の納得する味に仕上げた。
他の新商品もインパクトのある組み合わせを狙っている。
「スーパーカップ1.5倍バーミヤン監修・刺激のコク旨麻婆麺」を紹介。
エースコック・本社研究室・渡邉智のコメント。
大阪・吹田市・エースコックの映像。
ラーメンに言及。

12/11 16:43 日本テレビ 【news every.】
日清食品はインスタントラーメンのシェアNo.1。
大阪・池田市・カップヌードルミュージアムを訪問。
期間限定商品や定番商品のリニューアルなど、新商品は年間約350種類も出ているという。
日清食品は1958年、創業者・安藤百福が世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を開発。
その後もカップヌードルや様々な人気シリーズを生み出し、今では国内シェアの約半分を占めると言われている。
この秋出した新商品「モモフクヌードル」は、10月から大阪の阪急百貨店限定で発売となった。
おしゃれなパッケージに加え、最大の特徴は自分で具材を選んでオーダーメイドスタイルで作れること。
日清食品・広報・杉本直子のコメント。
大阪市淀川区・日清食品大阪本社の映像。
野菜に言及。

12/11 16:39 日本テレビ 【news every.】
今年はインスタントラーメンの誕生から60年。
年間の消費量は57億食。
開発の舞台裏をのぞいてみると、常識を覆す新商品があった。
各社が開発にしのぎを削る中、あるメーカーでは意外なものとコラボ。
カップヌードルに言及。

12/11 05:43 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
都内・キットカット受験生応援新商品サービス発表会が行われ尾木直樹、谷まりあ(早稲田大学在学)が登場。
尾木は受験勉強法について「豆単」、谷は「電子辞書、スマホ」とコメント。
インターネット、アプリに言及。

12/11 04:24 TBSテレビ 【はやドキ!】
「キットカット」受験生応援新商品サービス発表会に尾木ママこと尾木直樹、谷まりあが登場した。
平成の受験生、谷は勉強方法について「主にスマホを使っていました」、尾木ママは「昭和と平成全くちがうね。
同じ地球人と思えない」とコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.