テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になるスポーツ】
東京マラソン“札幌に変更”解決すべき課題] (3件/週)

10/24 08:36 TBSテレビ 【グッとラック!】
2020年7月24日の東京五輪五輪開幕まで、きょうで9か月。
東京か?札幌か?、マラソンと競歩の会場を巡り、新たな問題が浮上。
IOC・バッハ会長は、IOCと組織委員会は札幌に移すと表明(ANOC YouTubeより)。
IOCは、走行コースのスタート地点・ゴール地点を札幌ドームにすることを提案。
札幌開催の課題1は、お金。
札幌ドームに、新たに陸上トラックを整備する必要がある。
改修費用は数十億円となる。
北海道・鈴木直道知事は「大会組織委員会や東京都が負担すると認識している」、東京都・小池百合子知事は「答える立場にない」と話した。
追加の改修費用を誰が支払うのかは不明。
課題2は、コースの認定。
日本陸上競技連盟によると、マラソンコース認定にあたって国際陸上競技連盟の公認が必要。
日本陸上競技連盟は、実際のコースを自転車で走り、距離や路面の状況をチェック。
国際大会の計測員・さっぽろ健康スポーツ財団・大聖陽平は「冬の間の降雪機関は、計測が難しいので、雪が解けるまで待つしかない。
結構な月日はかかる」と話した。
東京のコースは1年半かかった。
あと9か月で間に合うのかは不明。
札幌ドームは「ニュースで初めて知った」と話した。
札幌ドーム提供、都庁、北海道マラソン2017、マラソングランドチャンピオンシップの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.