テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる話題】
米朝首脳会談] (541件/週)

3度目の中朝会談 習主席「米朝会談を高く評価」(18/06/20)(再生)

06/21 15:01 NHK総合・東京 【ニュース・気象情報】
韓国国防省・チェンヒョンス報道官はきょう午前の定例記者会見で「米国・マティス国防長官が今月28日に韓国を訪問し、ソンヨンム国防相と会談。
米朝首脳会談の後続措置と南北関係について対応を協議すると予想される」と発表。
また米国、韓国両国は8月に予定していた定例の米韓合同軍事演習「ウルチフリーダムガーディアン」の中止や追加の措置について協議するとの見方を示した。
会談では「フォールイーグル」や「キーリゾルブ」などほかの合同軍事演習も中止や延期を議論するか注目される。
マティス長官は中国を訪問後、韓国と日本を訪問する予定で、北朝鮮への対応など議論するとみられる。
韓国国防省・定例記者会見の映像。

06/21 14:33 BS1 【ワールドニュース アジア】
北朝鮮・キムジョンウン委員長が米朝首脳会談で廃棄を約束したミサイルエンジン試験場はトンチャンリにある衛星発射場のことだと米国CBS放送が複数の米国政府高官の言葉を引用し報道した。

06/21 14:32 BS1 【ワールドニュース アジア】
米朝首脳会談が成果を上げている。
米国・トランプ大統領は朝鮮戦争で死亡した米国兵の遺骨200体を受け取ったとしている。
北朝鮮は今週にも遺骨の引渡しを開始する予定だとしている。
遺骨は米国軍の輸送機で運ばれた可能性がある。

06/21 13:42 TBSテレビ 【ひるおび!】
米国・トランプ大統領は北朝鮮が米朝首脳会談での約束に沿って、朝鮮戦争で死亡した米国人捕虜ら200人分の遺骨を米国側に返還したと明らかにした。
ウォールストリートジャーナルは「返還は一両日中に行われる予定で在韓米軍のオサン空軍基地に運ばれる見通し」と伝えた。
米国・ミネソタ州、シンガポール、北朝鮮・金正恩委員長の映像。

06/21 13:40 日本テレビ 【ヒルナンデス!】
米国のトランプ大統領は20日、北朝鮮が朝鮮戦争で戦死した米兵の遺骨を送還したと述べ米朝首脳会談の成果をアピールした。
朝鮮戦争で死亡した米兵の遺骨の「回収と返還」は米朝首脳会談で合意した共同声明に明記されていた。
トランプ大統領は自分が就任する前の北朝鮮情勢は「危険だった」と指摘。
「北朝鮮・金正恩委員長と仲良くなり今、米国はとても安全だ」と会談の成果を強調した。
金委員長が訪中し中国・習近平国家主席と会談したことには触れなかった。
米国・ミネソタ州、中国・北京の映像。

06/21 13:03 NHK総合・東京 【ごごナマ おしゃべり日和】
米国のトランプ大統領は支持者を前にした演説で、今月シンガポールで行われた米朝首脳会談は成功だったと主張したうえで、金ジョンウン朝鮮労働党委員長と良い関係を築き、安全を勝ち取ったと、会談の成果をアピールした。
(20日)米国ミネソタ州。
米国の主要メディアが北朝鮮に譲歩し過ぎだと報じていると指摘し、自分は会談に応じただけだが北朝鮮は完全な非核化を約束、核・ミサイル実験を中止したなどと訴え、北朝鮮の方が譲歩していると反論、米国の報道ぶりを批判した。
また大統領は、アジアの各国が北朝鮮との間で勝ち取った偉大な成果を祝福している、米国だけでなく韓国・日本・中国みんなにとって素晴らし成果だと述べ、北朝鮮が完全に核を放棄するのか未だ懐疑的な見方が強い中、自らの政策を自画自賛した。

06/21 11:20 テレビ東京 【Mプラス11】
米国・トランプ大統領は先ほど、米朝首脳会談のあと支持者を前に初めて演説し「信じられないほどの成功をおさめた」と会談の成果を強調。
しかし金委員長との電話会談の有無や非核化をめぐる交渉の進捗には言及しなかった。
また朝鮮戦争の米兵の遺骨約200柱が北朝鮮から返還されたことを明らかにした。
一方、中国との通商摩擦については「中国は北朝鮮の経済制裁に協力したが、貿易取引は公平でなければならない」と述べ、中国に引き続き厳しい姿勢で臨む考えを示した。
ミネソタ州、シンガポールの映像。

06/21 11:19 テレビ東京 【Mプラス11】
北朝鮮国営メディア「労働新聞」などはきょう、中国を訪問していた金正恩朝鮮労働党委員長と習近平国家主席の会談を2日連続で伝え中朝の緊密な関係をアピール。
北朝鮮は中国の後ろ盾に米国との非核化交渉に臨む姿勢を鮮明にし、中国の協力を得て農業などの分野に今後力を入れていく可能性を示唆。
北京の映像。
米朝首脳会談、米国、地下鉄に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.