テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる話題】
米朝首脳会談] (240件/週)

「千載一遇のチャンス」 拉致解決期待し集会(再生)

04/23 13:52 BS1 【BSニュース】
カナダでのG7外相会合に出席している米国国務省高官は北朝鮮が核実験やICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験の中止などを表明したことについて、一定の評価をしながらも「北朝鮮がまず核を放棄し、非核化がなされるまで最大限の圧力は続く」と述べ、核を放棄しなければ見返りは与えないという考えを強調。
米国有力誌ウォールストリートジャーナルはトランプ大統領は米朝首脳会談で「北朝鮮が核開発を実質的に廃止しない限り制裁緩和はない」と伝えた。
金委員長は北朝鮮を極秘で訪問したCIA(中央情報局)のポンペイオ長官に対し数年間かけて双方が並行して譲歩を重ねていく構想を提示したという。
「トランプ政権は非核化を一気に進める異なるアプローチを好んでいる」とも伝えている。
27日に開催される南北首脳会談を前に韓国を訪問している外務省の金杉アジア大洋州局長はきょう韓国外務省で北朝鮮問題を担当しているイドフン朝鮮半島平和交渉本部長と協議。
金杉局長は日本、韓国が連携して最大限の圧力をかけ続けるよう呼びかけたものとみられる。
朝鮮中央テレビ、米国・トランプ大統領、北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長、米国・ウォールストリートジャーナル電子版、韓国・ソウルの映像。

04/23 11:32 TBSテレビ 【ひるおび!】
米国のウォールストリートジャーナルは事情に詳しい関係者の話として、金正恩党委員長がトランプ大統領の特使として平壌を訪れたCIA(中央情報局)・ポンペオ長官に対し、非核化まで何年もかかる可能性のあるスケジュールに沿って米朝が同時に歩み寄る段階的な合意を求めたと報じた。
また、米国政府当局者によると、米朝首脳会談でトランプ大統領は核兵器の廃棄を速やかに進めるよう求める方針で、北朝鮮の核実験やミサイル発射実験の中止をもって大幅な制裁の解除をする考えはないという。

04/23 11:29 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
中国の航空母艦が不穏な動き。
もう1つ、最近の動きでは北朝鮮が核・ミサイル開発をいったん中止、核実験場も廃棄すると表明を中央委員会の総会で表明。
中国の動きとなんらかの関係性というのはあるのか?。
笹川平和財団・小原凡司がスタジオで解説。
小川は「米国を中心にかかわっている。
米朝首脳会談を中国はまだ楽観的には見ていない。
会談後、北朝鮮の核兵器が放棄をされて非核化がされ問題が解決するとは中国は思っていないと思う」と指摘。
北朝鮮・金正恩委員長、経済制裁、軍事力行使について言及。

04/23 11:10 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
北朝鮮で作家活動をしていた脱北者・金桂聖に取材によると「北朝鮮は妥協や譲歩をしたわけではない」、「今まで核保有して核実験してミサイルを撃ったおかげで米国も韓国も対話に出てきた。
偉大な勝利だと受け止めている」という。
コリアレポート・辺真一編集長がスタジオで解説。
北朝鮮は基本的には外交勝利という形で国内的には宣伝したいところだろう。
客観的に見ると北朝鮮が外交的、経済的に相当追い詰められた。
米国・ワシントン、トランプ大統領、北朝鮮・平壌、金正恩委員長の映像。
米朝首脳会談について言及。

04/23 08:55 フジテレビ 【とくダネ!】
北朝鮮は核実験とミサイル試射中止の約束を守るのか。
北朝鮮の裏切りの歴史:核枠組み合意(1994年10月)、6カ国協議(2005年9月)。
朝鮮労働通信によると金正恩委員長は総会決定書で我が国に対する核の威嚇や挑発がない限り核兵器は絶対に使用しないとしている。
北朝鮮が裏切る可能性について。
拉致被害者家族と面会した安倍総理は「米朝首脳会談を千載一遇の機会を捉えて解決に向けて北朝鮮に解決を強く迫ってもらいたい」と日米で連携して北朝鮮への働きかけを強化していくとした。
原子炉、重油に言及。
制作協力:NST。
拉致被害者・曽我ひとみ、拉致被害者家族会・飯塚繁雄代表のコメント。

04/23 08:39 日本テレビ 【スッキリ】
今週金曜日には南北首脳会談を控えている。
米朝首脳会談は6月上旬までに実施される見通し。
笹川平和財団上席研究員・小原凡司(元海上自衛隊)がスタジオ解説。
韓国と米国は非核化、北朝鮮は経済と朝鮮戦争の終結が狙い。
米国に対しては体制の保証が狙い。
トランプ大統領は安倍首相との会談で拉致問題に関して言及すると約束。
写真:ロイター/アフロ。
ICBM、米軍に言及。
CIA・ポンペオ長官、金正恩委員長の映像。
橋本五郎のスタジオコメント。

04/23 08:37 フジテレビ 【とくダネ!】
北朝鮮問題で急展開。
朝鮮労働党中央委員会総会に登場した金正恩委員長は核実験と大陸間弾道ミサイル発射実験の中止、豊渓里核実験場の廃棄を決定。
米国・トランプ大統領はツイッターで「北朝鮮と全世界にとって非常にいいニュース」とコメント。
去年、北朝鮮は国際社会の反対を押し切って大陸間弾道ミサイル(ICBM)や核実験を強行。
安倍総理、小野寺五典防衛相は釘を刺した。
北朝鮮は今持っている核の放棄については言及していない。
麻生太郎財務相は北朝鮮はこれまで約束を破ってきた過去があると懸念を示した。
2008年には寧辺の核施設を爆破。
2015年には寧辺の全核施設再稼働を発表。
今週行われる韓国・文在寅大統領との南北首脳会談。
来月にも開催を目指す米国・トランプ大統領との米朝首脳会談。
38North。
火星14型発射実験、朝鮮中央テレビの映像。

04/23 08:09 TBSテレビ 【ビビット】
北朝鮮が、大陸間弾道ミサイル発射実験中止、核実験場の廃棄を明言。
日本政府の反応は慎重。
安倍首相は「大切なことは、安全検証可能・不可逆的な廃棄につながるかどうか」、小野寺防衛大臣は「今回の米朝首脳会談で廃棄を求めていく」、麻生副首相兼財務大臣は「実験場などをやめると約束し、金を払ったが、そういうことが続いた。
口だけの話は、なんとも言えない」と話した。
北朝鮮はこれまで、裏切り行為を繰り返してきた。
1994年、北朝鮮は米国からのエネルギー支援を受ける際、核施設の凍結を約束した。
しかし2002年、ウラン濃縮による核開発をしていたことが分かった。
2005年、6か国協議で核放棄を約束。
しかし2006年、最初の核実験を実施。
2012年、米国と食糧支援を引き換えに、核実験中止などを合意。
しかし2か月後、人工衛星と称し、ミサイル発射実験を強行。
北朝鮮は、「核廃棄」を言及していない。
米朝の外交事情に詳しい中林美恵子が、非核化に向けた北朝鮮・金正恩委員長の本気度について解説。
北朝鮮を信じられるのは約2%。
朝鮮中央テレビの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.