テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる話題】
日米首脳会談] (405件/週)

見てわかる映像ニュース・・・日米首脳会談、財務次官のセクハラ疑惑など(再生)

04/23 13:40 TBSテレビ 【ひるおび!】
核実験中止を発表した北朝鮮・金正恩委員長の狙いについて。
米国と北朝鮮の非核化に向けてのスタンスの違いについて。
米国としては核とミサイルの完全放棄と国交正常化など一括で合意したい。
北朝鮮としてはウォールストリートジャーナルによると金正恩委員長がポンペオCIA長官に非核化まで何年もかかる可能性がある、スケジュールに沿って米朝が同時に歩み寄る段階的な合意を求めたいと話した。
毎日新聞外信部副部長・西岡省二によると北朝鮮による裏切りの歴史があるので米国として一括合意したい。
コリアレポート編集長・辺真一は北朝鮮は相手に対し譲歩のメッセージを送り対価を得る小出し戦法を常套手法としてきたという。
北朝鮮の裏切りの歴史について。
朝鮮中央テレビ、米国・トランプ大統領、日米首脳会談、安倍総理の映像。
時事通信社特別解説委員・田崎史郎のスタジオコメント。

04/23 13:01 TBSテレビ 【ひるおび!】
日米首脳会談を終え帰国した安倍総理は都内のホテルに直行、自民党の地方議員を対象にした研修会で、自民党の都道府県議ら約750人が参加した。
党が進める憲法改正などの政策テーマの理解を深めてもらうのを目的に初めて開催された。
安倍総理は約50分間演説。
時事通信社特別解説委員・田崎史郎は「総裁3選へ向け自民党の地方票の獲得が重要なので駆けつけた」、政治アナリスト・伊藤惇夫は「政権内での問題が相次いでいて安倍総理は尻に火がついているのでは」と話す。
自民党総裁選の仕組みは国会議員票405票+地方票405票。
三雲孝江のスタジオコメント。

04/23 11:35 フジテレビ 【FNNプライムニュース デイズ】
安倍内閣支持率・38.3%、不支持・54.1%。
「次期自民党総裁にふさわしいのは?」石破茂25.7%、小泉進次郎24.4、安倍晋三20.9、岸田文雄8.2、野田聖子3.5、河野太郎2.7、その他の自民党議員5.6、自民党支持層では安倍晋三46.1、石破茂16.9、小泉進次郎17.2、岸田文雄10.3、野田聖子0.8、河野太郎2.2。
「麻生財務相は」辞任すべき45.6、辞任必要ない49.8。
「“加計”元首相秘書官の面会政府説明は」納得できる11.4、できない82.4。
「政党別支持率」自民党36.0、立憲民主党13.8、公明党3.3、共産党3.2、維新の党2.2、希望の党1.7、民進党1.2、社民党0.6、自由党0.4、支持なし36.5。
「日米首脳会談について評価できると」思う42.4、思わない49.6。
「拉致問題の進展について」期待する56.7、期待しない40.1。
麻生財務相のコメント。
トランプ大統領の映像。
北朝鮮、通商問題に言及。

04/23 11:07 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
1994年、燃料や軽水炉と引き換えに米朝枠組み合意がされたが1998年にテポドン1号を発射、2002年に新たな核開発を行った。
2005年の6カ国協議では核開発放棄に合意したが、翌年、史上初の核実験が行われた。
2007年、重油の見返りに核施設の停止、封印する合意が行われ2008年には核施設の爆破映像が流れたが、翌年、ミサイル発射、6カ国協議離脱、核実験を行った。
米国・フロリダ、ワシントン、日米首脳会談共同会見、米国・トランプ大統領、安倍総理、米国・ポンペオCIA長官の映像。
上智大学教授・前嶋和弘、弁護士・萩谷麻衣子のスタジオコメント。

04/23 07:11 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
ワシントンで開かれたG20主要20カ国の財務相中央銀行総裁会議の際に、米中間の貿易摩擦を懸念する声が相次いだ。
米国政府は中国への追加課税も検討しているが、水面下では中国製品への追加課税を回避することも視野に解決策を模索していると伝えられている。
米国のムニューシン財務長官の訪中に関しては、貿易摩擦の解決に向け調整を進めているものと受け止められている。
また日米間については先日行われた日米首脳会談で、閣僚レベルで貿易や投資の在り方を議論する枠踏みを新設することで合意したが、トランプ大統領が2国間の取引に強い関心を示したのに対して安倍総理はTPPが最善という立場をとった。
またムニューシン財務長官がFTA締結を目指す考えを示したことから日本との立場の違いが改めて明確になった。
フロリダ州、ワシントンの映像。

04/23 06:55 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
米国・ムニューシン財務長官が日本との間でFTA(自由貿易協定)の締結を目指す考えを明言した。
ムニューシン財務長官は21日、ワシントンで記者会見し日米首脳会談で合意した新たな日米間の貿易協議に関連してFTAの締結を望むが問われ「その通りだ」と答えた。
FTAを通じて対日貿易赤字の削減を図る姿勢を強調した形。
ムニューシン財務長官は中国との貿易摩擦を巡り「中国訪問を検討している」と述べた。
これに対し中国商務省の報道官は22日「歓迎する」とのコメントを発表し事態の打開に向けて動く意向を示している。

04/23 06:55 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
米国・ムニューシン財務長官が日本との間でFTA(自由貿易協定)の締結を目指す考えを明言した。
ムニューシン財務長官は21日、ワシントンで記者会見し日米首脳会談で合意した新たな日米間の貿易協議に関連してFTAの締結を望むが問われ「その通りだ」と答えた。
FTAを通じて対日貿易赤字の削減を図る姿勢を強調した形。
ムニューシン財務長官は中国との貿易摩擦を巡り「中国訪問を検討している」と述べた。
これに対し中国商務省の報道官は22日「歓迎する」とのコメントを発表し事態の打開に向けて動く意向を示している。

04/23 06:15 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
巨額の対日赤字解消に向け二国間協議の締結を強く主張する米国・トランプ大統領、安倍総理にはどのような選択肢があるのか。
ニッセイ基礎研究所・矢嶋康次が解説。
日米首脳会談、なぜ大成功といえる?「100点ではないか。
安全保障の問題と貿易問題があったが、安全保障が1番で拉致問題も入れ込んだし、安倍総理が“あらゆるミサイル”と言い、日本の短距離、中距離もターゲットになっているという意味では完璧な回答だったと思った。
貿易は、言葉は悪いが時間稼ぎができたかなと。
交渉の見えるところでは100点かなと思う」。
北朝鮮問題で押し込む、貿易問題で時間を稼げた。
日本への輸出(自動車、牛肉、コメ、エネルギー、武器)について。
日本の自動車輸入額ではドイツがダントツで米国からは少ない。
追い詰められた日本の対応策は?TPPへの参加を根気強く提案、日欧EPAを前倒し発効。
グラフ「米国から日本への輸出(2017年)」「日本・自動車輸入額(2017年)」(ドイツ、英国、米国、イタリア、南アフリカ)、「日本・牛肉輸入額(資料・農林水産省)」(オーストラリア、米国、ニュージーランド、カナダ)。
資料・財務省。
麻生、ペンス、ライトハイザー、茂木、FTA、ムニューシン財務長官、中国、NAFTAに言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.