テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる話題】
プロ野球] (139件/週)

ZOZO前澤友作社長(プロ野球球団経営について)(再生)

11/18 22:19 NHK総合・東京 【サンデースポーツ2020】
中日・岩瀬仁紀投手が、現役を引退。
史上最多・407セーブを記録、前人未到の1002試合登板。
リリーフとして歩んだ20年を語った。
ドラフト2位で中日に入団。
プロ1年目からリリーフを務めた。
65試合に登板、最優秀中継ぎ。
2004年から控えに転向。
2007年、日本シリーズ第5戦で抑え、日本一を成し遂げた。
星野元監督について言及あり。

11/18 10:16 TBSテレビ 【サンデージャポン】
名古屋経済大学高蔵高校の野球部で監督が部員を暴行。
暴行をうけた12人のうち3人が鼻血を出すなどのけが。
監督は携帯電話を預けていなかった部員が多かったことに激高した。
監督は部員、保護者に謝罪し現在は自宅謹慎中。

11/18 08:01 日本テレビ 【シューイチ】
高校の部活動の現場で行われた監督による部員への信じがたい暴力の動画を紹介。
映像は暴行に気が付いた人物が撮影。
監督は47歳の元プロ野球選手。
暴行を受けたのは野球部員1、2年生の12人。
2人の頬がはれ、1人が鼻血が出るケガ。
暴行があったのは愛知・名古屋市・名古屋経済大学高蔵高校野球部。
場所はテニスコートを改装した練習場。
発端は携帯電話。
野球部では部員たちの自主的なルールで毎朝、携帯電話を回収し部活後に返していた。
名古屋経済大学高蔵高校・服部万壽夫副校長は「(監督は)人数のわりには返す数が少ないので、理由を問いただしていく中で感情が先走ったと」と述べた。
監督の選手に対する暴力に物議を呼んでいる。
監督はプロ野球引退後、国語の教師となり、その後野球部を創設。
暴行翌日に監督は部員に謝罪。
監督は現在自宅謹慎中。
服部副校長は「体罰の度が過ぎたもの」と述べた。
監督の処分については、高野連の判断を待って考えるとしている。
視聴者提供の映像。
生徒のコメント。

11/18 07:56 テレビ朝日 【サンデーLIVE!!】
プロ野球12球団合同トライアウト(タマホームスタジアム筑後)が行われた。
阪神タイガースを戦力外となった西岡剛、ヤクルトを戦力外となった成瀬善久、ソフトバンクを戦力外となった城所龍磨、巨人を戦力外となった中井大介の紹介。
過去5年間の合同トライアウト結果。
編成部長・伊東昭光が「ドラフトで補強できなかったポイント」、スカウト部プロスカウトマネージャー・山口哲治が「バットが振れる走れるというのを一番生で感じられるところ」、EMANONB BC戸塚GM・青木慎也が「ベテランの選手も若手の選手にいい刺激を与えてくれると考えている」、西岡剛が「1本打てたということは気分的には楽になった」、中井大介が「しっかり打ててよかった」と述べた。
話題、DeNA、NPBに言及。

11/18 01:46 TBSテレビ 【COUNT DOWN TV】
足立佳奈は、次世代のスターを発掘する「LINE×SONY MUSIC」オーディションで12万人からグランプリを獲得。
一躍注目を浴びたのがTwitterにアップした15秒ソング。
中でも「笑顔の作り方~キムチ~」が話題となり、Twitterで一挙に30万人のフォローを獲得。
「15秒ソングを作り始めたきっかけ」を聞いた。
土屋太鳳主演ドラマ「チアダン」に出演し、女優としても活躍。
代表曲「私今あなたに恋をしています」を使用したダンス動画が、TikTok楽曲使用ランキングで上位にランクイン。
「TwitterやTikTokなどSNSで話題になっている実感はある?」、「他のアーティストに絶対負けない特技は?」について聞いた。
特技のピッチングを披露。
「私今あなたに恋をしています」のスタジオライブ。
伊原六花の映像。
始球式、プロ野球について言及。

11/18 00:48 フジテレビ 【S-PARK】
FA交渉が解禁。
広島・丸佳浩、パリーグ打点王の西武・浅村栄斗、西武・岸谷銀仁朗、オリックス・西勇輝など大物選手がFA市場を賑わせている。
西武・浅村に対し、楽天、ソフトバンクは4年で20億円を準備。
広島・丸には巨人が5年30億円で交渉中。
FA流出ランキング・1位・西武、2位・日本ハム、3位・オリックス、ソフトバンク。
FA獲得ランキング・1位・巨人、2位・ソフトバンク、3位・阪神、13位・広島。
ナレーション・金本涼輔。
谷繁元信のスタジオコメント。
FA移籍・落合博満(中日→巨人)、新井貴浩(広島→阪神)、内川聖一(横浜→ソフトバンク)の映像。

11/18 00:47 フジテレビ 【S-PARK】
中日ファンフェスタ2018が行われた。
2018年カムバック賞を受賞した松坂大輔の見せ場は、紅白戦での打席。
谷繁元信のスタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.