テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる話題】
桃田賢斗] (327件/週)

バドミントン・桃田賢斗選手が退院後初のコメントを発表(再生)

01/19 08:03 日本テレビ 【シューイチ】
東京五輪で金メダルに最も近い日本人ともいわれている桃田賢斗は、去年8月には日本男子初の世界選手権連覇を達成。
1年3か月以上にわたり、世界ランキング1位をキープし、去年12月のワールドツアーファイナルズでも圧倒的な強さで優勝。
事故に遭った前日も、マレーシアで行われたバドミントンの国際大会で優勝。
日本バドミントン協会・銭谷欽治専務理事が、けがの詳細を語った。
事故から2日がたった水曜日。
桃田らが、マレーシア・クアラルンプール国際空港内をカートで移動し、ゲートに到着すると、しっかりとした足取りで中へと入っていった。
言葉を発することはなかった。
右腕を骨折した専属トレーナーとみられる男性とすねをけがしたサポートコーチとみられる女性の姿もあった。
ファンや報道陣が詰めかける中、成田空港に到着した桃田は空港を出た後は病院へ直行。
銭谷専務理事は「精密検査、MRIもとったうえで休養をして」と述べた。
写真:AFP/アフロ。

01/19 08:00 日本テレビ 【シューイチ】
マレーシア・クアラルンプール近郊の高速道路で、桃田賢斗らを乗せたワゴン車が30tトラックと衝突し運転手が死亡。
桃田、平山優コーチ、森本哲史トレーナー、英国人スタッフがけが。
日本バドミントン協会などによると桃田は運転手のすぐ後ろの席に座っていて、帰国するため、宿泊先のホテルから空港に向かっていたところ、前にいたトラックに突っ込んだ。
桃田はあご、眉間、唇を切り、全身に打撲を負っているものの、桃田をはじめ搬送された4人全員が命に別状はない。
地元の警察によると、死亡した運転手の男性が居眠り運転だった可能性があることが判明。
地元警察によると上り坂の高速道路を走っていたトラックがゆっくりと減速したところ、後ろから桃田らが乗った車が追突。
GPSを解析した結果、このときの車の速度は約60キロ。
警察は車がスピードを出し過ぎていないにもかかわらず衝突していることなどから、居眠り運転の疑いもあると見て調べている。
桃田ら4人の命が助かったことについて、交通事故に詳しい交通事故鑑定人・中島博史は「車がまっすぐに突っ込んでいることが関係している」と指摘。
事故直後、ツイッターよりの映像。

01/19 07:58 日本テレビ 【シューイチ】
マレーシアで事故にあったバドミントン世界ランキング1位の桃田賢斗。
プレーに復帰することができるのか。
元バドミントン日本代表・潮田玲子と精神科医・名越康文、それぞれの目線で解説する。
桃田賢斗のコメント文は以下。
「マレーシア政府や日本バドミントン協会をはじめとした関係者のみなさま」。
「本日退院することになった」。

01/18 23:10 テレビ東京 【SPORTSウォッチャー】
桃田賢斗が遠征先のマレーシアで交通事故に遭い15日に帰国。
精密検査の結果「身体面に異常なし」と診断され退院した。
車に同乗していた運転手が亡くなった。

01/18 21:53 テレビ朝日 【サタデーステーション】
マレーシアで交通事故に巻き込まれた桃田賢斗。
現地を緊急取材。
日曜日、マレーシアマスターズ2020男子シングルスで優勝した桃田。
大会翌日、桃田らを乗せたワゴン車がトラックに衝突し、運転手の男性が死亡、桃田やコーチら4人がけがをした。
病室を訪れたマレーシア・マハティール首相夫人。
マレーシア元代表でリオ五輪銀メダリスト・リーチョンウェイが「桃田が完全回復してコートに戻れるよう祈りましょう」とコメント(ベルナマ通信より)。
VIPが相次ぎお見舞いに訪れ、新聞各紙でも大きく報じられた。
クアラルンプールの団地の中庭にバドミントンコート。
バドミントンはマレーシアで国民的な人気スポーツ。
世界ランキング1位の桃田は皆が知っている。
桃田がサイン会を行えばファンが列を作る。
きのうインスタグラムを更新した桃田は「沢山の応援の言葉ありがとう。
またコートに戻り恩返しできるように頑張る」とコメントしている。
一般人のコメント。
成田空港、マレーシア・ワンアジザ副首相、Google Earthの映像。
写真:BERNAMAから、AFP/アフロ。

01/18 09:50 TBSテレビ 【王様のブランチ】
BMFバドミントンマレーシアマスターズ2020で優勝を果たした桃田賢斗がマレーシアで交通事故に巻き込まれた。
命に別状はないが全身打撲、あご、眉間、唇を裂傷。
今週水曜に成田空港に帰国。
3月の全英オープンでの復帰を目指す。
東京五輪について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.