テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる話題】
新型コロナウイルス] (2392件/週)

【LIVE】被爆75年・広島市平和記念式典中継(再生)

“急増”愛知が『緊急事態宣言』・・・PCR検査の現状(20/08/05)(再生)

AI・スパコンが・・・新型コロナ“対策”効果を検証(20/08/05)(再生)

08/06 09:52 BS1 【BSニュース】
日銀・黒田総裁は昨夜、米国の大学の研究機関が主催するイベントでオンラインの講演を行った。
この中で黒田総裁は日本経済の先行きについて「経済活動は段階的に再開しており、ことし後半から徐々に改善していくとみられる」と述べた。
一方で、新型コロナウイルス感染者が再び増えていることを念頭に、「感染拡大を防ぐための公衆衛生上の厳しい措置の再導入といった事態が訪れた場合は、経済活動が再び大きく抑制される可能性がある」と述べ、警戒感を示した。
その上で、当面は感染症の影響を注視し、必要があればあらゆる手段を躊躇なく講じる姿勢を強調した。

08/06 09:51 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
コロナの感染拡大が米国の大統領選挙に影響を及ぼしている。
民主党は党大会にバイデン前副大統領らが出席しないと発表した。
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて健康に関するリスクを防ぐため。

08/06 09:50 BS1 【BSニュース】
新型コロナウイルスの影響でほぼ半年ぶりとなる閣僚の外国訪問として英国・ロンドンを訪れている茂木外務大臣は、ラーブ外相と2時間近く会談した。
茂木外務大臣は「新型コロナウイルス対策など幅広い分野で両国間のいっそうの関係強化を図りたい」と述べ、両外相はワクチンや治療薬を各国に普及させる国際的な枠組みの創設などに向けて緊密に連携していくことを確認した。
また、両外相は中国が統制を強める香港情勢をめぐって意見を交わし、香港市民や各国の国民、企業の権利や自由が尊重されるよう連携して対応していくことで一致したほか、香港政府が立法会の議員選挙を1年延期したことへの重大な懸念を共有した。
さらに両外相は中国が東シナ海や南シナ海で海洋進出を強めていることも踏まえ、日英間の安全保障協力をさらに推進していくことで一致し、新型コロナウイルスの感染拡大の影響などで開催できていない両国の外務防衛の閣僚協議「2+2」の早期開催に向けて調整していくことを確認した。
写真提供:外務省。

08/06 09:46 TBSテレビ 【グッとラック!】
お台場海浜公園の会場に設置されている五輪マークの巨大モニュメントの移送作業が始まっている。
東京都が今年1月に設置したが新型コロナウイルスの世界的感染拡大の影響で今日から横浜市に運ばれ点検とメンテナンスが行われることになった。
4か月後に再びお台場に戻ってくる予定。
(中継)東京・港区。

08/06 09:44 TBSテレビ 【グッとラック!】
広島は被爆75年の原爆の日。
広島市の平和公園では安倍首相も出席して平和記念式典が行われた。
式典は新型コロナウイルス対策で規模を大幅に縮小された。
広島市の松井一実市長は平和宣言で新型コロナウイルスの世界規模の感染拡大や過去の戦争を念頭に脅威に立ち向かう姿勢として被爆者の言葉を引用した。
また日本政府には核兵器禁止の条約の批准を求めた。
広島・中区の映像。

08/06 09:28 TBSテレビ 【グッとラック!】
新型コロナウイルスの影響を受け、戦後最悪の危機に窮するハワイについて。
3月中旬から島に訪れる人をいち早く規制するなど州独自の対策を徹底。
4月~5月下旬まで、新規感染者はほとんど出ていない。
しかし6月からは感染者が再び増加し、今月3日には206人の感染を確認。
デービッドイゲ知事は今月1日から予定されていた海外観光客の受け入れを9月1日まで延期すると発表した。
観光が従業な産業であるハワイにとって、海外からの客足が途絶えることは島民の仕事が失われることに直結する。
今年3月、わずか2%だった失業率は、4月に入り23.8%まで急上昇。

08/06 09:15 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
「そもそもPCR検査は増やすんですか?ふやさないんですか?」。
各国の1日の検査能力と目標値。
英国は1日50万まで増やそうとしている。
米国は1日600万までふやそうとしている。
日本は目標値がない。
各国でPCR検査拡充の流れがある。
自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部・田村憲久本部長に話を聞く。
世田谷区長は一日のPCR検査能力を現在の10倍にまで拡大しいずれ無症状者にまで対象を広げていく目標を掲げた。
英国のジョンソン首相は先月17日、無症状者にまで検査範囲を広げ、10月末までに検査能力を一日あたり50万件にする目標を掲げた。
しかし、新型コロナ対策分科会のメンバーは他者への感染リスクが低い無症状者への検査に慎重な姿勢。
田村憲久本部長は「検査の拡充をするべき」と言ってきた。
田村議員はPCR検査を増やしたいという考えで政府に提案している。
先日16日に行われた新型コロナ対策の分科会では他者への感染リスクが低い無症状者の検査については行政検査せず、個別の事情などに応じて検査を行うことはあり得るとした。
民間の設備投資も一つのネックになっている。
今は設備投資自体は全額国から補助金がでる。
民間検査会社の現状とはどのようなものなのか。
400~500件のPCR検査を行っているベンチャー企業・プリベントサイエンスは人員確保の問題もあり、PCR検査数が増える見込みがなければ設備投資に踏み出せないという。
田村憲久本部長は全国各地で繁華街に対しての色々な検査が広がってきて、それが若年層の感染者が増えている理由の一つにもなっている。
世田谷区・保坂展人区長、英国・ポリスジョンソン首相のコメント。
日本記者クラブ、東京・千代田区、神奈川・横須賀、米国・ニューヨークの映像。

08/06 09:02 NHK総合・東京 【あさイチ】
新型コロナウイルスの影響でほぼ半年ぶりとなる閣僚の外国訪問としてロンドンを訪れている茂木外務大臣は、ラーブ外相と2時間近く会談した。
茂木外務大臣は「新型コロナウイルス対策など幅広い分野で両国間のいっそうの関係強化を図りたい」と述べ、両外相はワクチンや治療薬を各国に普及させる国際的な枠組みの創設などに向けて緊密に連携していくことを確認した。
また、両外相は中国が統制を強める香港情勢をめぐって意見を交わし、香港市民や各国の国民、企業の権利や自由が尊重されるよう連携して対応していくことで一致したほか、香港政府が立法会の議員選挙を1年延期したことへの重大な懸念を共有した。
さらに両外相は中国が東シナ海や南シナ海で海洋進出を強めていることも踏まえ、日英間の安全保障協力をさらに推進していくことで一致し、新型コロナウイルスの感染拡大の影響などで開催できていない両国の外務防衛の閣僚協議「2+2」の早期開催に向けて調整していくことを確認した。
資料:南シナ海。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.