テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま海外は】
ミャンマー19人に死刑判決・国軍関係者を死傷させた罪で] (4件/週)

“圧力には屈しない”ミャンマーメディアが熱意語る(2021年4月10日)(再生)

ミャンマーメディア編集長「真実伝えるから恐れる」(2021年4月9日)(再生)

「大量虐殺が始まる」ミャンマー“国連特使”が訴え(2021年4月9日)(再生)

04/10 17:40 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
ミャンマーの国軍系テレビは9日夜、軍事法廷が軍関係者2人を死傷させたとして19人に死刑判決を言い渡したと伝えた。
先月27日、国軍記念日に最大都市ヤンゴンで刃物などで国軍関係者を襲撃したとされている。
19人の内、17人は逃亡中で指名手配されており、本人不在のまま判決が下された。
ミャンマーでは国軍による市民への弾圧が激化。
地元の人権団体によると、9日までに618人が死亡した。
ミャンマー・ヤンゴンの映像。

04/10 17:38 TBSテレビ 【報道特集】
ミャンマー軍は9日、ヤンゴン在住の若者ら19人が先月の国軍記念日に発生した軍幹部の殺害などに関わったとして、死刑判決を受けたと公表した。
クーデター以降、軍事政権による死刑判決は初めて。
軍と対立しているミャンマー・チョーモートゥン国連大使が国連安保理の非公式会合に参加し、安保理に対し「軍への武器禁輸などを含め最大限の措置をとってほしい」と訴えた。
一方、ミャンマー軍への働きかけを強めるため国連・ブルゲナー事務総長特使が、タイに到着したが、軍側は特使の訪問要請を拒んでいる。

04/10 17:06 日本テレビ 【news every.サタデー】
ミャンマーの国営テレビは9日、「軍関係者を殺害した罪で市民19人が死刑判決を受けた」と伝えた。
国営テレビによると市民19人は国軍記念日の先月27日、最大都市・ヤンゴンで軍関係者を殴るなどして殺害したとされる。
現場は戒厳令発令地区だとして軍法会議が開かれ、市民19人への死刑判決を決定。
市民への死刑判決はクーデター以降初めてとみられる。
地元メディアは9日、「ヤンゴン近郊で市民ら60人以上が治安部隊の銃撃で死亡した」と伝えていて、現地の人権団体によるとこれまでの犠牲者は618人に上る。
ネピドー、バゴーの映像。
映像:Khit Thit Media。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.