テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【あの一言】

中林美恵子の発言まとめ
特集・中国の不穏な動きをどう見る
中国の不穏な動きは多くの米国人にはらわたを煮えくり返すような思いにさせている。米国ではコロナウイルスによる死者がベトナム戦争で亡くなった戦死者を上回った。これにどう対応していくかは今年の大統領選挙にも影響する。米国国民の間では66%もの人が中国に対して不信感を持っている。
2020/05/02 BSジャパン[日経プラス10サタデー]

特集・トランプ大統領の死角は
ネックは景気。コロナウイルスでトランプ大統領がハンドリングを間違え、株価暴落や世界の恐慌に繋がり景気が冷えれば大統領選にも影響する可能性がある。
2020/03/07 BSジャパン[日経プラス10サタデー]

政府の新型コロナ対策・その評価は
今回、日本は相当中国に経済的に頼っているということが露わになった。入国制限が遅すぎたということは確かにあっただろう。これをもっと早くしてくれていれば日本で中国から来たいろいろな人達が14日間過ごして米国にどんどん入っているという状況もあり得たわけで、こういう日本の緩さは今から思えば後悔すべきものだった。
2020/03/07 BSジャパン[日経プラス10サタデー]

新型コロナ・空港勤務の男性・検査受けられず
日本は中国政府をあまり非難できる状況にはない。世界から見れば中国と地理的に近い日本は中国と同じと見られている。小さな島国では日本に立ち寄った人は14日間の検疫を受けてくれという風になっている。それぐらい日本は感染者が蔓延している国、拡散国であるというふうにみられている。日本では水際ができなかったことですべてを現場に押し付けようとしている。
2020/02/09 テレビ朝日[サンデーLIVE!!]

クルーズ船“全員検査”なぜしない?
クルーズ船にはスカイプとかで海外のメディアと直接やりとりをしている人が多い。この人たちはとにかく自分達の国に帰りたがっている。逆に日本のイメージが悪くなっている。パブリックリレーションズの問題になってきている。
2020/02/09 テレビ朝日[サンデーLIVE!!]

新型コロナ・第1便の男性「陰性」が一転「陽性」に
外国籍の人間は中国のどこでも2週間滞在したら米国は入国拒否をする。今月、米国に行くがもし中国に行っていたら米国に入れないことになる。やるならば米国のようにスピーディに、ある地域に限らず、徹底的にやらないと後で国内で広がった時に国民から何を言われてもしかたがない。
2020/02/02 テレビ朝日[サンデーLIVE!!]

<朝刊LIVE!!>武漢市トップ対応遅れ認める
本当に対応が遅かった。この新型肺炎ウイルスは中国中に広がってしまっているのではないかと言われている。万が一、習近平国家主席に責任が及ぶようなことがあってはいけないし、世界中の人たちが中国からの入国を制限するぐらいの状況になっている。どこかの時点で責任の所在を明らかにするすることが必要だった。
2020/02/02 テレビ朝日[サンデーLIVE!!]

中東緊迫!強硬・トランプ外交の最新情勢
もし民主党が極左のリーダーシップになるのであれば、トランプ大統領のほうがまだ現実主義的で安倍総理とも人間的な関係ができていることもあり、日本にとってはいいかもしれない。ただ民主党がバイデン氏のような中道派であれば、日本もやりやすくなる可能性はある。
2020/01/19 BS朝日[激論!クロスファイア]

どうなる!米中対立
ちょうどトランプ大統領の弾劾裁判が始まった時に新しいNAFTAであるUSMCAが上院で100人いるうち89対10で圧倒的多数で通過し、あとは大統領がサインするだけになっている。これも貿易問題でありトランプ大統領の公約が実際に達成されたということで3つ4つのボーナスがどんどんトランプ大統領に入っている状況。
2020/01/19 BS朝日[激論!クロスファイア]

どうなる!米中対立
中国が米国に妥協したと米国では見られている。普段はトランプ大統領に批判的なメディアでさえも今回は中国も降りてきたという言い方をしている。トランプ大統領が一番気にしている農業地帯とラストベルトは重なるが、中国がこれだけ農産品を買うというのは選挙のためにトランプ大統領に気を遣ったということにほかならない。ただ、2000億ドル分を2年間で増やすなどというのは現実的に考えればとても無理な話。今まで中国は100日プランとかいって米国に対して「これを買います、あれを買います」といってきたが守ったためしはない。今回も約束を破るのではないかという不安が渦巻いている。
2020/01/19 BS朝日[激論!クロスファイア]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.