テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【食と健康】
幻の食材] (6件/週)

12/11 16:45 TBSテレビ 【Nスタ】
愛知の名古屋コーチン、出荷数は78万5千羽で全国2位。
江戸初期に誕生、当初は卵用として育てたあと食肉にするのが主流だった。
しかし1962年、外国鶏の輸入自由化でコーチン飼育数が激減、絶滅の危機に。
その後、V字回復を果たす。
大型化に改良、この時起きたのが空前のグルメブーム、絶滅しかけた幻の鶏として人気に。
2005年の愛知万博で普及活動し知名度が大幅にアップした。
秋田の比内地鶏のルーツは江戸時代、比内鶏(現在は天然記念物に指定)が元になっている。
1973年に交配で比内地鶏が誕生した。
きりたんぽとセットで売ることで人気に。
人気ナンバー1は徳島の阿波尾鶏、後発で誕生したため名古屋コーチン、比内地鶏とは圧倒的に知名度の差があったが他の地鶏より安くし人気に。
毎日新聞・与良正男専門編集委員のスタジオコメント。

12/11 16:42 TBSテレビ 【Nスタ】
存続の危機となっていた鳥取県が開発した地鶏「ピヨ」、県などの働きかけで新会社を設立し再び生産されることが決まったが、飲食店からはある不安が。
東京・銀座・萩の赤川暁代表取締役は「育て方で味が違ってしまうので同じ品質で届けてもらえるのか」と話す。
ふるさと鹿野・大井津敏彦専務は「いい鶏ができている、継続してできたら良いというのが一番の思い」と話す。
来年度の早いうちに再び出荷を目指すという。

12/11 16:36 TBSテレビ 【Nスタ】
鳥取県が開発した地鶏「ピヨ」、一般の鶏に比べエサ代や人件費が高いことから収益が悪化、生産量の95%を飼育する業者が今月いっぱいで生産中止を決めた。
これに対し飲食店などから惜しむ声があり鳥取県などが働きかけ新たな会社を設立、来年度の早いうちに出荷できるよう動き出した。
銀座・萩・赤川暁は「ホッとしている」とコメント。
ふるさと鹿野(鳥取市)の映像。
平井知事のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.