テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【食と健康】
幻の食材] (6件/週)

05/24 18:49 BSジャパン 【ガイアの夜明け】
無印良品の世界旗艦店・無印良品銀座の最大の売りは、入り口近くの野菜。
1階食品フロア責任者・榊かおるは、小菅農園(茨城・つくばみらい市)・小菅健を訪ね、幻のトマト・マドンナを探し当てた。
榊かおるは、マドンナを夏の目玉にしようと考えた。
不揃いのトマトも販売する。

05/24 18:15 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
東京都中央区・築地場外の近江屋牛肉店。
昭和4年創業。
「近江牛幻のミスジローストビーフスライス」、築地デリ「ローストビーフおにぎり」を紹介。
「ローストビーフおにぎり」は社長が築地場外の老舗に呼びかけ、漬物屋や昆布商など8店舗が具材を提案。
「マグロ節」は大正5年創業、削り節の専門店・秋山商店が協力。
つくだ煮の名店、江戸一飯田は兵庫県丹波産の「実山椒」でコラボ。
去年10月、築地市場が豊洲に移転した影響は思いのほか大きく、思い出した亡き父の言葉「今すぐ利益を追求しないで 人のために何ができるか、損をして得を取る」。
3代目は肉を売るだけでなく築地場外に来た人がその場で食べられるものを考えた。
さらに「築地場外の仲間たち自慢の一品を使いたい」、その思いで生まれたのが手頃な価格の300円で築地の味を堪能できる「ローストビーフおにぎり」だった。
近江屋牛肉店社長・寺出昌弘、秋山商店・秋山久美子、江戸一飯田社長・飯田一雅、一般人のコメント。

05/24 18:07 BSジャパン 【ガイアの夜明け】
無印良品本社(東京・池袋)で、良品計画食品部門・嶋崎朝子が、銀座店で売る弁当の試作品をチェック。
5種類の日替わり弁当ができた。
銀座エリアはコンビニ過疎地で、気軽に弁当が買えない。
無印はそこに目をつけた。
無印良品銀座店のオープン前、1階食品フロア責任者・榊かおるがレイアウトの最終確認を行った。
榊かおるは、青果市場に勤めていた野菜の専門家。
榊かおるは風の丘ファーム(埼玉・小川町)・田下隆一の畑を訪ね、菜の花などの野菜をチェックした。
榊かおるは、珍しいチンゲンサイなどの菜の花を銀座店の目玉にしようと考えた。
オープン間近、試験的に売り場に商品が運び込まれた。
アピールポイントは「有機栽培の菜の花」。
オープン当日、無印良品銀座店店長・齊藤正一の挨拶と共に開店。
野菜売り場は賑わった。
菜の花の試食コーナーには人が賑わった。
カップラーメン、果物、転職に言及。
JR有楽町駅、松屋銀座、三越の記載あり。

05/24 18:04 BSジャパン 【ガイアの夜明け】
無印良品銀座店長・齊藤正一を取材。
1階では、有機栽培の旬の野菜を販売している。
野菜を販売する理由は、食の領域を全国の無印に広めること。
温泉の地熱、百貨店に言及。

05/24 18:00 BSジャパン 【ガイアの夜明け】
東京・銀座で、東京シティガイドクラブ・落合永嗣がある一団を案内。
江戸城内にあった宝童稲荷神社などを紹介した。
これは、旅行代理店・クラブツーリズム主催の銀座路地裏ツアー。
ガス燈、奥野ビルなど、歴史が感じられる穴場を巡る。
古いものが残る一方、新しくニトリが銀座に店を出した。
ニトリ社長・白井俊之の狙いは、ニトリを目的にしない客層。
生活雑貨・ロフトは、銀座店をリニューアル。
1階にカフェを設けた。
ロフト社長・安藤公基の狙いは、普段ロフトに来ない客層。
無印良品銀座も、旗艦店をオープン。
銀座店では約7000品目を展示。
6~10階は、無印の商品を使ったMUJIホテル。
一番の売りは、日替わり弁当。
無印商品の良品計画社長・松崎暁の狙いは、今まで来なかった客層。
銀座は令和にどんな変貌を遂げるのか。
百貨店、デパートに言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.