テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【旅行】
道の駅情報] (5件/週)

05/26 12:13 NHK総合・東京 【NHKニュース】
さくらんぼの産地として知られる山梨県南アルプス市でさくらんぼフェスティバルが開かれている。
この催しは地元のJAが開いた。
会場では500円でさくらんぼが詰め放題のコーナーが設けられ、参加者は2分間の制限時間で専用のコップに30個から40個ほどを詰め込んだ。
さくらんぼの種を口から飛ばして1メートルほど先の箱を目指して狙う的入れも行われ、箱に入れた人にさくらんぼが贈られた。
道の駅しらね(山梨県南アルプス市)の映像。

05/24 17:45 TBSテレビ 【Nスタ】
都内の海鮮居酒屋の看板メニューの1つがホタテだが、しばらく食べられなくなるかもしれないという。
ホタテに異常事態が起きたのは岩手県南部の大船渡市で、三陸産ホタテの有名産地の1つ。
水揚げされるホタテは「恋し浜ホタテ」の名で知られる全国ブランドで、養殖場の見学ツアーなど外国人にも人気だという。
ところが番組が大船渡を訪れるとホタテが街から消えていた。
貝毒とは有毒プランクトンを食べ続けた貝が体内に毒を蓄積して毒化してしまう現象で、人が誤って食べると神経障害などを引き起こす可能性がある。
岩手県では半分の海域で国の規制値を超える貝毒が検出された為、大船渡などでは出荷が自主規制される事になり、この時期の出荷停止は大きな痛手になるという。
農水省によると、この貝毒は今年各地で相次ぐ異常事態。
大阪府の海岸のアサリからも検出されていて、潮干狩り場では取った貝は食べないよう呼びかけている。
ホタテバーガーがを販売する店では名物がしばらく販売中止になり、ブランドホタテで町おこしをしている地元では、2ヶ月後に迫った夏休みを前に、環境への影響を懸念する声も上がり始めている。
岩手県はスーパーなどで販売されている県産ホタテは検査済みで貝毒の心配はないとしているが、この影響は少なくともあと1ヶ月は続くとみている。
魚がし旨いもん酒場どまん中・赤坂店、岩手・大船渡、小石浜漁港、The Burger Hearts・岩手・大船渡市、道の駅さんりく・岩手・大船渡市の映像。
魚がし旨いもん酒場どまん中・赤坂店・杉山一道総料理長、大船渡・魚長・門田利明、小石浜・ホタテ漁師・佐々木淳、漁業関係者、道の駅さんりく・及川初枝のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.