テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【あの一言】

池上×増田生解説・北朝鮮問題に名乗り「欧州の女帝」にトランプ大統領は
テレビ朝日コメンテーター・川村晃司
ドイツ・メルケル首相はある意味、北朝鮮の一番の交渉のキーウーマン。メルケル首相は元々東ドイツで学んでいて北朝鮮に東ドイツの大使館があった時から北朝鮮の情勢を非常によく知っている。ピョンヤンに行くと一番大きな大使館はロシア、次に中国、その次がドイツ。今の北朝鮮の問題でメルケル首相は毎年中国に行き首脳会談をやっている。ロシアに対しては5歳の時から東ドイツで義務教育となっていたロシア語を習い、プーチン大統領とは微妙な話はロシア語で行う。今や中国とロシアを説得できるのはメルケル首相をおいて他にはいないと言われている。
2017/09/11 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.