JCCテレビすべて
特集 営業マン横道日記
2020年05月28日(木)
最新TV速報
【営業マン横道日記】
非常事態解除後・初日(その314)

5月26日、前日の午後6時に、非常事態宣言が解除された翌日となるこの日に、私はJR総武線に乗って、会社へと向かっていた。
車内は、1か月半前ほどではなかったが、座席は埋まり、立って吊り革につかまっている乗客も結構目に入ってきた。

いよいよ、経済が始動してゆく瞬間であるが、まだコロナ禍の影響が色濃く残っているようにも感じた。


青く輝く東京スカイツリー・・・戦う医療従事者に感謝する(その313)

4月18日、その日の午後6時頃、私はテラスから東京の空を眺めていた。...
全部読む


秋葉原のヨドバシ閉まる(その312)

4月14日、その日の午後2時半頃、私は秋葉原駅の「ヨドバシカメラ」の入り口にいた。
一人の店員が、入り口で懸命に閉店した旨のことを大声で伝えていた。

数人の客は、訝し気にその声を聴いていた。
私は「うーん」と唸り、仕方なくその場を去った。

来る前に、グーグルで確認し、19時まで開いていることを確認してから来店したのに、「どうしたのかな?」という不審感は心に残った。



荒涼とした土曜日の東京丸の内・仲通・和田倉門・日比谷ミッドタウン・数寄屋橋・銀座4丁目・有楽町(その311)
4月11日、その日の午後3時頃、私は東京駅丸の内口を出た。
いつもは大勢の人々が記念写真を撮ったりしている、その場所ががらんとしていた。



行幸通りを歩き、和田倉門、そして日比谷方向に歩いても、いつもの活気は感じられなかった。
ポツンポツンと人が歩き、道路の車も疎らであった。





日比谷ミッドタウン辺りは、人っ子がほとんど感じられなかった。
数寄屋橋、銀座4丁目辺りには少し人が歩いていたが、荒涼とした雰囲気であった。




地下道は、がらんとして人を見つけるのが難しい程であった。




秋葉原から日本橋へと中央通りを歩く(その310)


4月4日、その日の午後3時頃、私は秋葉原駅の電気街口にいた。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 63

「営業マン横道日記」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組