JCCテレビすべて
特集 衆院選後の動き
2018年06月19日(火)
最新TV速報
【衆院選後の動き】
加計学園問題で予算委へ「安倍首相」出席(7月14日)
学校法人加計学園の新設で野党側は疑惑が深まったとして閉会中審査を求めており、自民党はこれまでの方針を転換し安倍総理大臣も出席して予算委員会の開催に応じる考えを民進党に伝えた。

野党は国会で安倍首相に詳しい説明を求めてきたのに対し、安倍首相は国家戦略特区についてみずからは介入できない仕組みになっており、首相補佐官や関係閣僚にも特区指定など急ぐよう指示したことはないと説明してきた。

自民党は各種の世論調査で内閣支持率が下落していることも踏まえて政府に丁寧な説明を促し、安倍政権の信頼回復に努めたい。...
全部読む

参考人をもっと適切に選定すべき(7月11日)
国会ではきのう国家戦略特区での「学校法人加計学園」の獣医学部新設をめぐり衆参両院で文部科学省の前川前事務次官らを参考人として招致して閉会中審査が開かれた。
どうも議論がかみ合わないところが目立った。更に参考人の人選に問題があったと感じた。前文科省次官の前川喜平氏だけが目玉となってしまった。

野党側は民進党の蓮舫代表が“疑惑は深まった。安倍総理大臣が出席しなければ明らかにならないこともたくさん出てきている”と指摘するなど安倍総理大臣に出席を求め予算委員会でも閉会中審査を行うよう引き続き与党側に迫っていく方針だ。...
全部読む

萩生田副長官・兼職届け、新たに(7月9日)
萩生田官房副長官は学校法人「加計学園」が運営する千葉科学大学で無報酬の名誉客員教授を務めている。官僚や官房副長官などが公益法人などで報酬のない名誉職などを兼職する場合「大臣規範」で届け出を行うことが義務付けられているが、萩生田副長官の事務所は先月になって届け出を行ったことを明らかにした。萩生田副長官は「隠したり手続きを怠っていたりしたものではない」と述べた。

閉会中審査開催か(7月4日)
閉会中審査(国会が閉会している間に重要な案件を審査することで、与野党が合意すれば開催できる)を野党が要求しているが、与党の公明党・山口那津男代表からも開催すべきとの声が出ている。

これについて菅義偉官房長官は「国会で決められること」と発言している。今日あたりに、閉会中審査に応じると表明するのではないかと予想され、加計学園や稲田防衛相の問題が中心テーマになる見込みである。

都議会選挙で、惨敗したことを受けて、自民党がどう対応するか、大きな焦点となる。

閉会中審議決定・前川氏参考人に(7月4日)
加計学園などの問題を巡る国会審議が一転、前川喜平前文部科学事務次官を参考人として呼んで来週月曜日に行われることがわかった。自民党と民進党の国対委員長会談で委員会を開き審議することで合意した。当初安倍総理が審議に出席しないことから民進党側が拒否していたが、自民党側が「月曜日の審議を経て、今後の安倍総理の出席を検討する」と新たに譲歩したため合意した。

過去の記事
1 ... 21 22 23 . . 25

「衆院選後の動き」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組