JCCテレビすべて
特集 フィギュアスケート
2019年09月22日(日)
最新TV速報
【フィギュアスケート】
国別対抗戦・宇野3位、田中6位(4月13日)
12日、男子フリープログラムが行われた。宇野昌磨は難度を上げた演技に挑み、189.46で3位となった。田中は169.79で6位。

この結果、日本は2位だった。


世界フィギュアスケート国別対抗戦開幕(4月11日)
フィギュアスケートの国別対抗戦が開幕した。

女子ショートプログラムに日本は紀平梨花が登場。83.97を出し、1位。坂本花織は76.95で3位に入った。

男子は宇野昌磨が92.78、田中刑事が89.05で3位と4位に入った。

初日を終え、日本は2位。1位はアメリカ、3位はロシアとなった。


羽生結弦・家庭科の教科書に(3月27日)
来年2020年度から使用される教科書に大谷翔平、藤井聡太、池江璃花子、さかなクンなどが新しい教科書に掲載されることになった。

家庭科の教科書には羽生結弦が登場する。羽生の衣装の製作について紹介されている。


ネイサンチェン圧倒・世界フィギュア(3月23日)
男子フリープログラムが行われ、ネイサン・チェンが216.02を獲得し、合計で323.42となり、優勝。

羽生結弦は206.10で、合計で300.97で2位となった。宇野昌磨は178.92で270.32で4位、ヴィンセント・ジョウは186.99で281.16で3位となった。


ザギトワ・世界選手権で初優勝(3月22日)
女子フリープログラムが行われた。ロシアのザギトワは155.42で合計237.50となり1位。カザフスタンのトゥルシンバエワは148.80で合計が224.76で2位、ロシアのメドベージェワが149.57で、合計が223.80で3位となった。

最終滑走のトゥルシンバエワは4回転サルコーを成功。カザフスタン女子初のメダル獲得となった。

日本人選手は、紀平梨花は152.59で合計が223.49で4位。坂本花織は145.97で合計が222.83となり5位。宮原知子は145.35で合計が215.95で6位となった。


過去の記事
1 2 3 ... 10 ... 19

「フィギュアスケート」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組