テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

ウクライナ大統領;弾劾手続き進行のトランプ大統領に頼れず、別の仲介者にプーチン大統領との直接会談設定を要請【米メディア】

10月3日付Globali「ウクライナ東部紛争;欧州安全保障協力機構監視下での地方選挙実施につきウクライナ政府・親ロシア分離独立派間で合意」で報じたとおり、ロシアとの関係修復を望むウォロディミール・ゼレンスキー大統領の主導で、2014年2月以降続いているウクライナ東部紛争の解決の糸口となると期待される、東部2州での地方選挙実施について両当事者間で合意された。ただ、同大統領としては、ウラジーミル・プーチン大統領との首脳会談を持って、両国関係につき更に具体的に協議したいと願っている。しかし、仲介役と期待したドナルド・トランプ大統領が、ウクライナ問題で弾劾手続きを進められてしまい、とても頼れる状況にないため、別の仲介者に直接会談設定を依頼した模様である。

11月12日付『ニューヨーク・タイムズ』紙:「ウクライナ大統領、プーチン大統領との直接対話を模索」

ロシアとの関係修復を望むウォロディミール・ゼレンスキー大統領は、直接的にはフランス及びドイツの仲介(ノルマンディ・フォー・サミット、注1後記)に頼るものの、現実的には、直接の関係国ではないものの、ドナルド・トランプ大統領の仲介によって、ホワイトハウスでのウラジーミル・プーチン大統領との直接対話を望んでいた模様である。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.