JCCテレビすべて
特集 驚きのニュース
2020年09月25日(金)
最新TV速報
【驚きのニュース】
世界初・トヨタの燃料電池搭載・エネルギー自給自足の船(2月18日)
トヨタ自動車の燃料電池を搭載し、世界でも初めてエネルギーの自給自足ができるようになった船がフランス北西部から日本を目指すことになった。

化石燃料は一切使わず、太陽光、水素を利用する。全長31mのエナジーオブザーバー号。17日、フランス北西部のサンマロの港で地元の自治体や支援する企業の関係者などにお披露目された。

船にはトヨタの燃料電池車「MIRAI」の燃料電池が搭載され、太陽光や風力を利用して、航海中に海水から水素を作り出すことができる。...
全部読む


議論・ドイツ兵不足で・欧州出身者雇用(2月14日)
ドイツ軍が兵士としてドイツ人以外の欧州出身者の雇用を検討している。志願者が十分集まらず軍全体で2万1000人が不足しているという。

連邦議会国防委員はドイツ語が堪能でドイツに数年間居住している人が対象だとコメントした。

国防省はドイツで働くポーランド人や特に建設現場に携わる人々が理想的だと報告した。しかし他国の人がドイツのために命を危険にさらすことにもなるこの考えは大きな議論を呼んでいる。...
全部読む


女性宇宙飛行士“新たな一歩”(2月13日)
米国の女性宇宙飛行士・クリスティーナコックが新たな記録を達成した。国際宇宙ステーションでの任務を終え、ロシアの宇宙船で中央アジア・カザフスタンの平原に着陸した。

宇宙滞在期間は328日、およそ11か月だった。女性飛行士が連続して宇宙に滞在した記録としては、最長になる。

去年は、宇宙開発の歴史上初の、女性飛行士のみでの船外活動にも参加した。

NASAは、長期の宇宙飛行が女性の体に与える影響などを調査し、今後の宇宙での活動に役立てる方針である。...
全部読む


映画化か?“ハリウッドの大物代理人とゴーン元会長が契約見込み”(2月12日)
日産自動車のカルロスゴーン元会長について米国メディア・ブルームバーグは自身の半生を映画化することなどに向けてハリウッドの大物代理人・マイケルオービッツと契約を交わす見込みだと伝えた。

オービッツは大手タレント代理人事務所の創業者でウォルトディズニーの社長を務めたこともあり映画業界に強いパイプを持つとされている。

ゴーン元会長は自らの名誉回復のためとして今回の逮捕や逃亡の経緯などを含め地震の帆船を映像にする構想を持っているとされていてゴーン元会長の広報担当者はオービッツが映画化などの窓口担当者となるとしている。...
全部読む


危機・南極の氷河・加速度的に後退(2月7日)
英国とほぼ同じ面積の南極の氷河が考えられていたよりも早く消えつつあることが確認された。
南極西部にあるスウェイツ氷河は全て溶けると世界の海面を50センチ上昇させるとされている。

調査では氷にドリルで穴をあけ氷の下600メートル、氷が溶けだしている場所を世界で初めて撮影した。

恐れている状況が確認された。氷河の底の地形が下向きに傾いているため暖かい海水が流れ込み氷が解けると隙間にさらに海水が流入し氷河が加速度的に後退するという。


過去の記事
1 ... 19 20 21 . 30 40 50 . 75

「驚きのニュース」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組