JCCテレビすべて
特集 世界貿易
2020年08月09日(日)
最新TV速報
【世界貿易】
米国・ムニューシン財務長官・米中貿易協議・来年1月の見通し(12月19日)
米国トランプ政権は来月1日予定だった中国からの輸入品関税引き上げの制裁措置強化を3月1日まで猶予し、知的財産権侵害や強制的な技術移転問題など対応を求めている。

米国・ムニューシン財務長官は米国メディアのインタビューで中国側と数回電話会談を行ったとした上で来年1月に会合が開かれる見通しと述べた。

両国の貿易協議をめぐり、先週中国側は米国製自動車への上乗せ関税を一時停止すると発表した。

トランプ大統領は「まだ高すぎる、更なる譲歩を求めている。...
全部読む


中国・米国11月小売売上高(12月14日)
米中貿易戦争は収束する見通しが立っていないがそれぞれの影響が両国で出ているのかが気になる。

米国は農家などダメージが出ているところもある。年末商戦が伸びていないとすればトランプ大統領への圧力も強まる可能性がある。


中国企業・米企業の5G対応チップをこぞって採用(12月8日)
(中国企業が米企業の5G対応チップをこぞって採用)

5G対応の初の商用モバイルチップ「スナップドラゴン855」を、米クアルコムが発表した。



次世代の通信規格5Gでファーウェイに対抗する力を持つとされるクアルコムだが、中国の「チャイナモバイル」、およびスマホメーカーの「シャオミー」「ワンプラス」「オッポ」「Vivo」「ZTE」などの中国企業が、クアルコムの最新チップ「スナップドラゴン855」を内蔵した5Gモバイルデバイスを開発しているという。...
全部読む


米国・10月対中国貿易赤字が過去最大規模に(12月7日)
米国商務省は10月の貿易統計を発表し、国別で最も多い中国に対する貿易赤字は431億ドル(4兆8500億円余り)となった。これは前月比7.1%増加し、1か月間の規模としては過去最大を更新した。

内訳は、中国からの輸入は4.4%の増加となっている一方、中国への輸出は報復関税によって米国産の大豆の輸出が減少したことなどから6.7%減少。トランプ政権は貿易赤字の拡大を受けて、中国との協議で知的財産権の侵害への対応に加え貿易不均衡の是正を強く迫る方針である。...
全部読む


中国スマートフォン製造大手・最高財務責任者・カナダ当局が拘束(12月6日)
カナダの司法当局はスマートフォン製造大手の中国メーカー、ファーウェイのCFO最高財務責任者・孟晩舟の身柄を拘束したことを明らかにした。

カナダ当局は米国の要請によるものとしていて地元メディアはイランに対する制裁に違反した容疑ではないかと伝えている。

カナダの中国大使館はコメントを発表し、中国として断固とした反対と強い抗議を表明するとしている。

ファーウェイはスマートフォンの製造で米国のアップル、韓国のサムスンと並ぶ大手である。


過去の記事
1 ... 19 20 21 . 30 . 39

「世界貿易」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組