JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2022年05月20日(金)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
次期バイデン政権の閣僚人事(12月12日)
次期バイデン政権の主要閣僚がほぼ出そろった。大統領首席補佐官にロンクレイン氏、国務長官にアントニーブリンケン氏、財務長官にジャネットイエレン氏、気候問題担当大統領特使にジョンケリー氏、国家安全保障担当大統領補佐官にジェイクサリバン氏、国連大使にリンダトーマスグリーンフィールド氏、USTR代表部代表にキャサリンタイ氏、国家経済会議委員長にブライアンディーズ氏、国防長官にロイドオースティン氏、農務長官に、オバマ政権で同長官を務め、TPP交渉にも関わったトムビルサック氏が指名された。...
全部読む


米国連邦最高裁・退ける判断“バイデン勝利”覆す訴え(12月10日)
米国大統領選挙をめぐり、共和党がペンシルベニア州で民主党・バイデン勝利の選挙結果を覆そうと起こしていた訴えについて、連邦最高裁判所は訴えを退ける判断を示した。

法廷闘争で最高裁判所の判断が示されたのは初めてで、米国メディアは「選挙結果が覆される可能性は一段と低くなった」と伝えている。



大統領選後・初の大規模集会・トランプ大統領“選挙に不正”改めて主張(12月6日)
米国大統領選挙で敗北を認めていないトランプ大統領。来月行われる連邦議会上院の決選投票の応援演説のため、南部ジョージア州で選挙後、初めて大規模な集会に参加し、改めて選挙に不正があったと主張した。

ジョージア州では得票率の差が僅かだったため票の再集計が行われ、民主党のバイデンの勝利が認定されている。

米国の複数のメディアはトランプ大統領が5日、ジョージア州のケンプ知事に電話をかけ、大統領を正式に選ぶ選挙人による投票で自分に有利になるよう働きかけたと伝えている。...
全部読む


米国・バイデン・追加の経済対策へ“与野党歩み寄りを”(12月5日)
米国大統領選挙で勝利を宣言したバイデン前副大統領は新型コロナウイルスの感染拡大で依然厳しい雇用情勢が続いているとして、追加の経済対策を実施できるよう米国議会で対立する与野党に歩み寄りを促した。

4日、記者会見したバイデンは先月の雇用統計で失業率の改善や新規の雇用者数の増加が小幅にとどまったことについて「景気の現状は厳しい」という認識を示した。

米国議会では大統領選挙も絡んで与野党の対立が続き、長らく追加の経済対策がまとまっていない。...
全部読む




トランプから目が離せない(12月5日)
トランプ大統領は2024年の大統領選挙出馬に向けて環境整備を着々と進めている。ニューマックステレビなどの新興保守メディアと連動し、バイデンを批判する番組などを準備したり、自前のトランプテレビを設立するのではないかとも言われている。

鍵となるのは、来年1月5日にジョージア州で行われる上院議員決戦投票である。民主党との間で2議席が争われるが、ここで1票でも多く共和党がとれば上院で共和党は多数派となり、各長官や政治任用職等の重要ポストや、大使などの重要人事や外国との条約締結などにおいてキャスティングボードを共和党が握れることになる。...
全部読む


過去の記事
1 ... 39 40 41 . 50 60 . 67

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組