テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【あの一言】


日本共産党政策委員長・田村智子
不妊治療の保険適用など反対する人はいない。遅さを逆に感じている。
2020/09/27 NHK総合[日曜討論]

神田外語大学教授・興梠一郎
現在のトランプ政権の対中戦略をとりまとめた“対中戦略アプローチ”にはやはり台湾がガチッと出てきている。問題は1つの中国に対する理解が最近米国で変わってきていること。チャイナに対する考え方が中華人民共和国か中華民国かというのがある。そこは暗黙の了解になっていたがその考えに調整を匂わせるような発言をしている。中国が言っているワンチャイナではないかもしれないと言っている。
2020/09/18 BSフジ[プライムニュース]

元大阪市長・橋下徹
文書がなければ国民は疑念を抱く。文書の保存期間を霞が関の官僚はいろいろ決めているが、期間を過ぎれば廃棄をしろという話ではない。保存期間というのは、それを過ぎれば責任が免除されるだけであるが、霞が関は保存期間を過ぎれば、どんどん文書を廃棄している。政権に携わる文書というのは米国を見ても、英国を見てもメモから何から全部残しておくというのが民主主義国の第一条件。
2020/09/06 フジテレビ[日曜報道 THE PRIME]

文部科学大臣兼教育再生担当大臣・萩生田光一
私は所在不明のメモによって疑惑をかけられ、国会でさんざん追及をされた。役人の皆さんが何のためにそういうメモを作るのかという目的をはっきりさせることは大事ではないか。ルールを決めて残すべきものは残し、自分の責任の負えないものは自分の責任の範囲で処分してもらうべきではないか。
2020/09/06 フジテレビ[日曜報道 THE PRIME]

拓殖大学海外事情研究所長・教授・川上高司
予想以上に米国のクラッシュというか、どこで止まるのか見えないのが一番の危機感。ピルズベリーという学者が100年マラソンという本で2049年には米中が逆転すると言っていた。これがもう少し早まり、もしかしたら1年から1年半かかって新型コロナウイルスの後にそれが起こる可能性があるのではないか。
2020/04/16 BSフジ[プライムニュース]

拓殖大学海外事情研究所長・教授・川上高司
最悪の事態を想定した場合にはシナリオ1のトップ1として我々は米中逆転が目の前に来た世界を考えるべき。パワーが逆転する時には必ず何か起こる。米国は経済的、人口的、政治的、ミリタリー的などでナンバー1だが、中国がだんだん追い上げてくるので、焦って今なら中国と戦って勝てるかもしれないと思うかもしれない。もしくは中国が誤解して米国が弱くなっているので尖閣諸島や台湾を取りに来ても大丈夫だと誤解する可能性がある。
2020/04/16 BSフジ[プライムニュース]

元防衛相・拓殖大学総長・森本敏
空母や潜水艦はそれ自体がクラスターなので(コロナに感染した場合)すごい勢いで発症してグアムの港に入って上陸させて施設の中に入れないといけない。これだけの人数が感染すると船は動かない。空母は原子炉を積んでいて、戦闘機を持っているので特殊な技能を持っている人しか扱えないので誰でも集めれば良いというものではない。西太平洋を動かしている空母の1隻が機能しない状態は、それをもって米国の抑止力が低下しているということにすぐにはならないが中国は沖縄宮古島間を通って太平洋に出てきている。航空機も通っているし尖閣の周辺も同じ状態。中国はコロナの感染はあるがそのこととは別に、通常と変わらない活動をしていてアジアにおけるプレゼンスを維持しながら米国に挑戦活動をやっている。(この背景に)中国国内政治の要因がないとは言えないが、非常に注意して見ていかないといけない。
2020/04/15 BSフジ[プライムニュース]

自民党新型コロナ対策本部顧問・参議院議員・武見敬三
アビガンは早い段階で投与すると効果があると言われている。軽症者や初期段階の患者に臨床治験が始まっていると言われている。副作用は奇形の胎児の可能性がある。若い女性に投与する時には十分に注意が必要。
2020/03/30 BSフジ[プライムニュース]

第一生命経済研究所・首席エコノミスト・永濱利廣
今回の新型コロナの経済の影響は東日本大震災と同等かそれ以上になる可能性がある。東日本大震災の時も2014年の消費税増税の時も日本経済は景気後退に入らなかった。政府はまだ認定していないが、おそらく日本経済は一昨年の11月から景気後退に入っている。震災、消費増税、景気後退の3重苦という相当厳しい環境になっている。
2020/03/08 フジテレビ[日曜報道 THE PRIME]

医療ガバナンス研究所理事長・上昌広
国立感染症研究所というのはもともと長い歴史があり、北里柴三郎氏が作った戦前の伝染病研究所という組織が前身。この組織は日本陸軍と密接な関係があり、ワクチンというのは本来、軍隊に提供するもの。米国・CDCも実は戦後、米国陸軍の一部から独立したもの。軍隊というのはある意味、自前調達し独自に決めて敵に情報開示しないのが特徴。こういう性質を長く受け継いでいる。研究者の先生が一律に診療を決めるというのは医療ではない。臨床医から見ればまったくおかしいことが平然と行われている。
2020/03/01 TBSテレビ[サンデーモーニング]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.