テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

世界の最近の動き(12月3日)
現在、パリでは、温暖化の問題を巡って約190カ国の国々が議論をしている。
その焦点は、地球の温暖化を防ぐに当たって、先進国と新興国の責任と負担についてである。
更に、問題を複雑化しているのは、CO2最大の排出国である、米国と中国の駆け引きである。



中国に至っては、既に通貨の世界ではSDRの対象国に指定されたのに、温暖化の問題では、自国を新興国と称していることである。...
全部読む

人民元「第三の国際通貨に」(12月2日)
12月1日、主要各紙夕刊には、「人民元が第三の国際通貨」になったと一斉に報じた。
読売、日経は1面トップに、朝日は左側面で取り扱った。



国際通貨基金(IMF)は、30日に理事会を開き、特別引き出し権(SDR)を算定する通貨に中国人民元を来年10月から加えることを正式に決めた。...
全部読む

COP21パリで開催される(12月1日)
11月30日、歴史的なCOP21は、150カ国の首脳を集めて厳戒態勢のパリで開催された。



テロ発生後パリではデモ行為が禁止され、テロ犠牲者の追悼の場となっているパリのレピュブリック広場では環境破壊に反対するデモ隊と警官との間で衝突が起き、警察は200人以上を拘束した。...
全部読む

今後のロシア戦略(11月30日)
11月30日、今日パリでCOP21が厳戒体制のもと開催される。
ヨーロッパ、中近東ではテロや空爆の開始などが相次いでいる。



その中で、ロシアの存在が大きくなってきている。...
全部読む

中国軍改革加速の狙い(11月27日)
中国の習近平国家主席は、北京で閉幕した中央軍事委員会改革工作会議で、遅れていた軍の大規模改革に着手すると表明した。
米軍をモデルに、「統合作戦指揮体系」に命令系統を集約する。



南・東シナ海などでの米国との高まる緊張を念頭に軍改革を加速する。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
8182 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.