JCCテレビすべて
特集 脚光浴びる将棋
2018年05月23日(水)
最新TV速報
【脚光浴びる将棋】
最年少七段へ(5月18日)
藤井聡太六段が竜王ランキング戦5組準決勝で船江恒平六段に72手で勝利した。規定により史上最年少の15歳9カ月で七段に昇段した。

加藤一二三九段の最年少記録を61年ぶりに更新することになった。


名人戦第3局(5月9日)
佐藤天彦名人に、羽生善治二冠が挑戦する、名人戦7番勝負の第3局が5月8日、9日に奈良市の興福寺で行われ、20時4分、111手で先手の羽生挑戦者が勝利した。対戦成績は佐藤名人の1勝2敗となった。



王座戦挑戦者決定トーナメント(5月7日)
王座戦挑戦者決定トーナメントで、藤井六段は屋敷伸之九段と対戦、21時12分、100手で後手の藤井六段が勝利した。
藤井六段はこれでベストエイト進出。次は羽生二冠と深浦九段の勝者と激突する。



棋王戦予選3回戦(4月24日)
棋王戦予選3回戦で、藤井聡太六段は大石直嗣七段と対戦、133手で先手の藤井六段が勝利した。
中盤まで大石七段が優勢に進めたが、終盤に逆転、最後は大石七段の玉を即詰みに討ち取った。
藤井六段は、棋王戦予選8組の決勝に進出した。

竜王戦5組準々決勝(4月10日)
竜王戦5組準々決勝で、藤井聡太六段は阿部光瑠六段と対戦、22時41分136手で後手の藤井聡太六段が勝利した。ぎりぎりの終盤戦だったが最後は即詰みに討ち取った。藤井六段は次戦勝利すれば規定により七段昇段が決まる。

過去の記事
1 2 3 .... 10 .... 19

「脚光浴びる将棋」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組